1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 湯元 啄木亭(05/15)
  3. ただおみ温泉(04/24)
  4. 伊予の湯治場 喜助の湯(04/10)
  5. 天然温泉ヌーランド さがみゆ(04/10)
  6. 奥飛騨 平湯大滝公園(03/07)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯元 啄木亭

【温泉名】     湯元 啄木亭
【分類】      ホテル
【営業時間】    日帰り入浴時間受付
          13時~21時
          宿泊者/6時~9時 13時~24時
【料金】      大人/800円 小学生/400円
          ※毎月26日は啄木亭風呂の日
           大人/500円 小学生/250円

【泉質名】     ナトリウム・カルシウム・塩化物泉
【源泉の温度】   63.7℃
【湧出量】     150ℓ/min(動力揚湯)
【PH値】      6.8
【主な成分】    ナトリウムイオン/2992mg カリウムイオン/139.9mg
          アンモニウムイオン/2.3mg マグネシウムイオン/178.6mg
          カルシウムイオン/576.5mg マンガンイオン/9.1mg
          第一鉄イオン/1.5mg 第二鉄イオン/9.9mg
          亜鉛イオン/1.1mg 陽イオン計/2999mg
          フッ素イオン/3884mg 硫化イオン/716mg
          炭酸水素イオン/867.8mg 炭酸イオン/0.4mg
          陰イオン計/5469mg
          メタケイ酸/72.3mg メタホウ酸/32.2mg
          メタ亜ヒ酸イオン/1.1mg 成分総計/8.711g/kg

【湯の色】     無色透明
【湯の臭い】    無臭
【湯の味】     弱塩味
【肌ざわり】    サラサラ感
【浴槽】      加温・加水・循環ろ過・塩素系消毒

P1290654.jpg

函館市電「湯の川温泉駅」から徒歩3分程で到着

P1290658.jpg

日帰り入浴は混雑時など時間短縮が
あるので、事前に電話で確認すると
良いですよ!
毎月26日は料金が安くなります(^^)

P1290677.jpg
P1300091.jpg

P1300090.jpg

浴室は11階にあります
上層階だけあり、浴室からの景観は
開放感あり、気持ちが良いです~

11階のフロアには、男女それぞれの浴室
から見える眺望パノラマ画像が掲出されてます

P1300085.jpg
P1290668.jpg
P1300083.jpg
P1300082.jpg
P1300079.jpg

脱衣所内壁面には
大正4年に湯の川温泉が自噴していた
頃の貴重な画像や
啄木亭の温泉について
掲出してあります!

P1300078.jpg
P1300073.jpg
P1300060.jpg
P1300064.jpg
P1300063.jpg
P1300077.jpg

浴室は内湯に掛け湯と
「熱め」「温め」と分かれた大浴場
サウナ前につぼ湯、ここが
水風呂となってます
真っ直ぐ言った先の外に
露天岩風呂があります

P1300072.jpg
P1300071.jpg
P1300076.jpg

11階との事で露天からの眺めは開放感あり!
時間帯が合えば真上を飛行機が通過し
迫力がある場面に出会えます
少し先が函館空港と
なっており、着陸までする所まで見えます

P1290886.jpg
P1290872.jpg

話はそれますが函館と言えば
世界3大夜景の一つとも言われた
夜景鑑賞は外せません!

宿泊者はホテルから函館山からの
夜景鑑賞ツアーが申し込めます

但し人気の観光地でもある為
時期によっては混雑が凄く、バスの駐車時間も
30分程しかなく、慌しいですので
出来れば自身で行かれた方が
良いかも知れません・・・

P1290850.jpg
P1290855.jpg
P1290736.jpg
P1290733.jpg
P1290832.jpg

P1290829.jpg
P1290825.jpg
P1290826.jpg

函館と言えばおすすめしたいのが
ご当地ハンバーガーショップの
「ラッキーピエロ」!!!
市内に多数店舗があり、どのお店も
それぞれ違ったコンセプトを持った店つくりに
なっており、味はもちろん、
店構えや雰囲気なども楽しめ
ファンタステッィクな世界観に浸れます~
グッズも充実しておりお土産にも良いです

東京にあったら流行るだろうな~と
思いますが、ご当地ならではというのが
魅力かもしれないですね!
函館を訪れた際には是非訪れたい場所です


『私の評価』
お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆


『感想』
ここ啄木亭には今回宿泊で訪れました
湯の川温泉には競走馬専用の温泉施設など
もあり、その事からも筋肉の疲労回復に良い
などと言った事でも知られています
昔は自噴しており湯量も抱負であったが
現在では枯渇なども心配されているとの話も
あるとの事、限りある資源を大切にしていきたい
ものです・・・
ホテルのお風呂は上層階にある事もあり
眺望は抜群です
特に朝風呂は爽快感があり良かった
湯音は高くサラサラ感ある湯質です
また近くには昔ながらの共同浴場も多数点在
しており、そこを湯巡りする楽しみ方もあります

函館湯の川温泉 湯元啄木亭


















ただおみ温泉

【温泉名】    ただおみ温泉
【分類】     日帰り温泉施設
【営業時間】   10時~21時 ※定休日/毎週木曜日
【料金】     大人/500円 子供/300円
          1日券/600円(※当日何度でも入浴可)
【泉質名】    単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
【源泉の温度】  46.3℃
【掘削深度】   地下/1000M
【湧出量】    61ℓ/分(動力揚湯)
【PH値】     8.4
【主な成分】   ナトリウムイオン/206.7mg カリウムイオン/3.2mg
         カルシウムイオン/51.6mg 陽イオン計/261.9mg
         フッ素イオン/8.6mg 塩素イオン/6.5mg
         硫酸イオン/454.8mg 炭酸水素イオン/18.6mg
         陰イオン計/544mg
         メタケイ酸/34.5mg 成分総計/0.842g/kg
         
【湯の色】   無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】   無味
【肌ざわり】  弱つるつる感
【浴槽】    源泉掛け流し・無加水・無加温

P1350105.jpg
P1350110.jpg
P1350107.jpg
P1350108.jpg

東北自動車道「宇都宮IC」から3分程の
所に位置している
訪れたのが4月上旬と言う事もあり
駐車場の桜が見所でした(^^)

P1350114.jpg

国道293沿いにあり、この看板が見え
すぐに分かるが直接入れず
上下線どちらから来ても手前の道を曲がる

P1350141.jpg
P1350113.jpg
P1350140.jpg

ここは加水・加温なしボイラーも使わず46℃の源泉が
そのまま浴槽に掛け流されており
温泉本来の泉質が楽しめます

P1350115.jpg
P1350117.jpg
P1350124.jpg
P1350118.jpg

中はこじんまりとした造りとなっておりますが
お食事処や、座敷、ちょっとした漫画コーナー
などもあり、湯上り後も満喫出来ます
お食事処では宇都宮だけに
餃子定食が人気です!!!

P1350120.jpg
P1350133.jpg

温泉分析書は受付前の壁面上に掲出
されてます

『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合    ★★★★☆

『感想』
こちらの施設は人気の道の駅
「宇都宮ロマンチック村」のすぐそば
にあります、ここには道の駅初の温水
プールや温泉施設も併設されており
ファミリー向けです、温泉そのものを
満喫したい、泉質重視の方は
このただおみ温泉がお勧めである
浴槽は露天1箇所のみだが、
46℃の源泉が加温・加水無しで
惜しみなく掛け流されており
木枠の抽出口上にコップが置かれ
飲泉も出来ます
肌あたりが良くやさしいお湯で
湯上り後は保湿感がすごく、
肌がすべすべになります
眺望は雄大な景色とかではなく
蔵があり大黒様が設置されている
だけなのですが、何ともいえない
良い雰囲気を醸し出していました。

ただおみ温泉












テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

伊予の湯治場 喜助の湯

【温泉名】    伊予の湯治場 喜助の湯
【分類】      日帰り温泉施設
【営業時間】   月曜/10時~深夜2時
          火曜~日曜・祝日/朝5時~深夜2時
          (※最終入場/深夜1時)
【料金】     大人/500円 子供/200円(~10時まで)
          大人/600円 子供/300円(10時~)
【泉質名】    1号源泉:含弱放射能-ナトリウム-塩化物泉
                (低張性アルカリ性低温泉)
         2号源泉:アルカリ性単純弱放射線温泉
                (低張性アルカリ性高温泉)
【源泉の温度】  1号源泉/30.5度 2号源泉/46度
【掘削深度】    1号 源泉/1150M 2号源泉/1700M
【湧出量】    -
【PH値】     1号源泉8.0 2号源泉/9.4
【主な成分】   《1号源泉》
          ナトリウムイオン/486.6mg マグネシウムイオン/17.5mg
          カルシウムイオン/42.1mg
          フッ素イオン/11.5mg 塩素イオン/720.8mg
          炭酸水素イオン/255.4mg
          メタケイ酸/31.5mg メタホウ酸/28.7mg
          成分総計/1.6100g/kg
          ※《2号源泉》:成分総計/9.3394g/kg

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   弱硫黄臭(2号線)
【湯の味】    無味

P1330690.jpg
P1330660.jpg
P1330689.jpg
   
JR予讃線・路面電車「松山駅」前の
キスケボックス内にあります
中は複合アミューズメント施設
になっており、ゲームコーナー
マックや飲食店など
あり温泉施設と合わせ楽しみ方は
色々(^^)

P1330658.jpg

送迎用に使用していると思われる
レトロなバスもあります

P1330662.jpg
P1330664.jpg
P1330666.jpg
P1330667.jpg

建屋の裏手側に施設の入口が
あります
脇には2009年に掘り当てた
新源泉(2号泉)が湧出してます

P1330684.jpg
P1330685.jpg
P1330686.jpg

下足入れの表面には
見事な絵柄が描かれてます

P1330668.jpg

料金はとてもリーズナブル!

P1330671.jpg
P1330674.jpg

1号線・2号線の
「温泉分析表」
放射能含有率/7%を含む泉質!

放射能と聞くと危険なイメージが
ありますが、
微量の放射能は体の細胞を刺激し
新陳代謝を良くする働きがあります

P1330676.jpg
P1330678.jpg

お子様の大好きな
ボール部屋や
2階には漫画が豊富に
取り揃えられてます

P1330679.jpg
P1330682.jpg

1階には仕切られた個室
スペースである仮眠処があり、
中はコンセントも装備され、
ちょっとしたカプセルホテル
状態となっています
個人的にはすごく気に入りました
色々な施設で導入してほしい~


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★★
眺望   ★☆☆☆☆
雰囲気  ★★★★★
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
松山と言えば道後温泉が有名だが
ここ喜助の湯も素晴らしい施設で
松山に来た際には必ず立寄っている
場所である
2001年にオープンしてから2016年に
改装しリニューアルオープンしてます
(2016年訪れた際には改装中で
入れませんでした・・・)
温泉は
2009年に新源泉が湧出した事で
2種類の異なった泉質が楽しめる
のも魅力、
1号源泉は信楽壺湯や炭酸風呂で
2号源泉は椿の湯でこちらは掛け流しで
楽しめ、湯口からはほんのり硫黄臭も
感じられた!
サウナ後の楽しみ水風呂も
少しぬるめの「しお清泉」と冷たい「清合泉」
と2種あり、これも気に入りました
小さなお子様向けの「あひる風呂」もあります
お休み処には
漫画コーナーや仕切られた個室スペース
コンセント装備があるなど
温泉と合わせて贅沢な時間を過ごせる

また浴室内にはテーブルにオセロ
があり(※やっている人は見なかったが)
これもおもしろい試みだと感じた(^^)
ここまで充実、完成度の高い施設は
早々無いと思われる

伊予の湯治場 喜助の湯











          

          
          






     

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

天然温泉ヌーランド さがみゆ

【温泉名】    天然温泉ヌーランド さがみゆ
【分類】     日帰り温泉施設
【営業時間】   10時~23時
         (※火曜日は入浴のみ、2階施設は休み
【料金】      平日大人/1250円 土日祝大人/1550円
          入浴のみ/公共料金 サウナタオル付き/800円
          子供/600円
【泉質名】    ナトリウム-炭酸水素塩泉
         (低張性弱アルカリ性冷鉱泉)
【源泉の温度】   17.5度
【湧出量】    182L/分(動力揚湯)
【PH値】     8.3
【主な成分】    ナトリウムイオン/528.2mg カリウムイオン/20.2mg
          カルシウムイオン/9.9mg  マグネシウムイオン/6.2mg
          陽イオン計/566.6mg
          塩素イオン/100.3mg 炭酸水素イオン/1309mg
          陰イオン計/1425.6mg
          メタケイ酸/56.8mg  成分総計/2.283g/kg

【湯の色】    黒色
【湯の臭い】    モール臭・土臭
【湯の味】    弱塩味
【肌ざわり】   ドロドロ感
【浴槽】      加水・加温・循環ろ過・塩素系消毒

P1340251.jpg
P1340280.jpg

京浜急行「雑色駅」から徒歩3分程
車利用だと細い道沿いにあり
分かりづらい・・・
駐車場は建屋の地下スペースに完備

P1340252.jpg

コースにより駐車サービス時間が違います
私は全館利用パックでしたが
入浴のみでの利用者が多かったです

P1340268.jpg
P1340279.jpg
P1340267.jpg
P1340274.jpg

全館利用パックだと、館合着で2階
にあるお休み処など利用出来ます
漫画やテレビがあるリクライニングシート
やカラオケルームなどあります

P1340277.jpg
P1340276.jpg

サウナ付きで入場した場合は
専用の鍵札を受付で渡されます
この鍵を利用してサウナ室へ入るシステム
また、湯上り時のドライヤーが有料ですが
全館パックの方は2階の洗面所に
無料で利用出来るドライヤーあり!

P1340265.jpg

「温泉分析書」
大田区/蒲田周辺など
見事な黒褐色のお湯の宝庫
であります(^^)


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★☆
眺望   無
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
こちらの施設には子供と近くの平和島アスレチック
へ訪れた帰りに訪問している
アクセスは良いのだが、少し奥ばった
場所に有り車で行きましたが、
若干迷いました・・・
温泉は内湯の大風呂浴槽で利用されており
見事なまでの黒褐色のお湯です
冷鉱泉の為、加温してますが湯温は熱く
インパクト大ですが、見た目とは裏腹に
湯あたりは優しい感じ!
露天もありますが場所柄眺望はありません
サウナ利用は専用の鍵が必要ですが
知らずに入ろうとする方が多かったです
ここは水風呂が超冷たく何と10度ほどしか
無く、熱い黒湯浴槽とサウナとの
組み合せが 癖になる良さでした(^^)

天然温泉ヌーランド さがみゆ












 

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

奥飛騨 平湯大滝公園

【温泉名】    奥飛騨 平湯大滝公園
【分類】      足湯
【営業時間】    10時~17時(※冬季/10時~16時)
【料金】      無料
【泉質名】    単純温泉(中性低張性温泉)
【源泉の温度】  52.2度
【掘削深度】   数百メートル?
【主な成分】   リチウムイオン/0.8mg ナトリウムイオン/155.7mg
          カリウムイオン/13.8mg マグネシウムイオン/4.2mg
          カルシウムイオン/29.6mg ストロンチウムイオン/0.7mg
          バリウムイオン/0.1mg マンガンイオン/0.07mg
          鉄(Ⅱ)イオン/0.7mg 陽イオン計/205.7mg
          フッ素イオン/0.4mg 塩素イオン/175.5mg
          臭素イオン/0.6mg 硝酸イオン/0.3mg
          硫化水素イオン/0.16mg 硫酸イオン/34.5mg
          炭酸水素イオン/215.8mg 陰イオン計/427.3mg
          メタケイ酸/58.9mg メタホウ酸/14.6mg
          遊離二酸化炭素/82.2mg 
          成分総計/790.4mg/kg

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】    無臭
【湯の味】    無味
【肌わざり】   サラサラ感
【浴槽】     加水(沢水使用)

P1220873.jpg

ここ平湯大滝公園は、バス利用だと
平湯スキー場下車で徒歩約10分
車利用が便利であるが
車の場合は駐車料金が
500円かかります(::)

P1220854.jpg
P1220832.jpg
P1220853.jpg

こちらの公園は名前の通り
滝があり、何でも飛騨3大名瀑の一つ
また日本の滝100選にも入っている
由緒ある場所なのです(^^)
見る価値ありです!

公園内はお食事処やお土産屋
などもありますよ!

P1220856.jpg
P1220834.jpg
P1220835.jpg

施設全体は広くこんな感じで
池を囲うように足湯が楽しめる造り
机もあり、お食事処
や売店で購入した物を
ここで食す事も出来ます(^^)

P1220837.jpg

回りは山々に囲まれている事もあり
足湯に浸かって眺める景色は
この見事な眺望です!!!

P1220857.jpg

遠目から見た足湯施設全体は
こんな感じです

P1220859.jpg
P1220870.jpg

折角なので滝まで
行って見ました
徒歩で約15分程でしょうか
ちょっとしたトレッキング気分が
味わえます。
滝までの景色は最高ですよ!

また歩くのはちょっとと言う方は
滝の麓までバスが運行してます
(※有料で100円)

P1220862.jpg
P1220860.jpg

何だかんだと歩くと遠めに
目的の平湯大滝が見えてきました
落差は64Mだそうです

しばしマイナスイオンを浴びます・・・

P1220872.jpg
P1220871.jpg

帰りも歩いて戻り
お食事処で蕎麦を食べ、
団子までいただき
再び足湯で疲れを
癒してしまいました~


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★★
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★☆


『感想』
こちらの施設には何度か訪れているが
無料でこの開放感が満喫出来るのが良い
(駐車料金がかかるのが難点だが・・・)
この場所は夏の新緑の時期・紅葉の時期
雪が降った時等、季節や時間に
よって様々な表情を楽しませて
くれるのが魅了である
是非、平湯に訪れた際は
立寄って見る事をおすすめします。





テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。