スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河辺温泉 梅の湯

【温泉名】    河辺温泉(施設名/梅の湯)
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   10時~23時30分(最終受付23時)
         ●毎月第3水曜日が定休日
         (1月・2月・8月・12月は休まず営業)
【料金】     大人/840円(会員/735円)子供/420円
         ナイト料金(21時~)大人525円(会員/420円)
         ナイト料金/子供210円
         特定日料金(年末年始・GW・お盆/3時間まで)
         大人945円(会員/840円)子供525円
         ●特定日超過料金(1時間毎)
          大人210円(会員/105円)子供105円
【泉質名】    アルカリ性・単純温泉(アルカリ性・低張性・低温泉)
【原潜の温度】  28.3℃
【PH値】     9.4
【主な成分】   ナトリウムイオン/182mg カリウムイオン/2.80mg
         マグネシウムイオン/2.11mg カルシウムイオン/8.32mg
         アルミニウムイオン/3.75mg 鉄(Ⅱ)イオン10mg
         塩素イオン/4.5mg 硫酸イオン/12.6mg 
         フッ素イオン/9.5mgホウ酸イオン/28.6mg 
         硝酸イオン/2.5mg炭酸水素イオン/28.1mg 
         炭酸イオン/90.1mg メタケイ酸/43.5mg
         陽イオン計/209mg 陰イオン計/429mg 
         蒸発残留物/0.65g/kg(110℃)
         成分総計/0.68g/kg
【湯の色】    微濁(ほぼ無色透明)
【湯の臭い】   弱硫黄臭・弱金気臭
【湯の味】    ほぼ無味・弱金気味
【肌ざわり】   つるつる感
【浴槽】     掛け流し・加温・循環ろ過

梅の湯4

JR青梅線「河辺駅」北口コンコース直結1分の立地

梅の湯3

河辺タウンビルBの5階・6階にあります、駐車場は
隣接する東急ビルにあり、5階の渡り廊下で
繋がっております!

梅の湯2

「温泉分析表」

『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★☆☆
雰囲気  ★★★☆☆
アクセス ★★★★★

総合   ★★★☆☆

『感想』
ここはJR青梅線「河辺駅」北口コンコースから直結しており
アクセスし易い、河辺駅前も一昔前までは簡素なイメージ
であったが、大きな変貌振りである、河辺タウンビルBの
中にあり、5階が受付で温泉は6階にある、
高層階にある為、景色は良く、マッサージルーム(機械式の)
のある部屋など、非常に心地よかった!場所が良いだけに
週末やシーズン中はかなりの混雑ぶりである、
お湯は近年人気のアルカリ性単純泉で、誰でも気軽に入れる
肌あたりの柔らかいやさしいお湯である、
温泉は内湯の主浴槽(源泉循環)と露天のひのき湯(源泉掛け流し)
で使用しており、特に内湯はヌルヌル感が強く感じ取れる
ひのき湯の湯口では湯の花も確認出来、非常に良い浴感である
内湯に関して、今回訪れた時間が遅かったせいか、湯質の低下
が否めなかったが、この立地で6階まで原泉を動力揚湯で
ポンプアップ使用し利用していてもこのお湯が楽しめるので
あれば、十分に価値はある、今度は朝一からゆっくりと
訪れて見たい施設です!

河辺温泉 梅の湯


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。