スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇都宮天然温泉ベルさくらの湯

【温泉名】    宇都宮天然温泉ベルさくらの湯
【分類】      日帰り温泉
【営業時間】   8時~24時(最終受付/23時)
           ※第3火曜日が定休日
【料金】      平日大人/850円 (会員)/750円
           土日祝大人/950円 (会員)/850円
           小人(4歳~11歳)/400円
           ※3歳以下は無料

【泉質名】     ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
           (低張性・中性・高温泉)
【源泉の温度】  50.8℃
【掘削深度】   1500m
【湧出量】     66L/min(動力揚湯)
【PH値】      7.22
【主な成分】   ナトリウムイオン/1491mg  カリウムイオン/8.7mg
           アンモニウムイオン/1.1mg  マグネシウムイオン/0.2mg
           カルシウムイオン/477.1mg アルミニウムイオン/<0.1mg
           マンガン(Ⅱ)イオン/0.2mg 鉄(Ⅱ)イオン/3.6mg
           陽イオン計/1982mg
           フッ化物イオン/3.3mg  塩化物イオン/2587mg
           臭化物イオン/8.6mg ヨウ化物イオン/1.6mg
           硫化水素イオン/1.4mg 硫酸イオン/783.9mg
           炭酸水素イオン/109.8mg  炭酸イオン/<0.1mg
           陰イオン計/1496mg
           メタケイ酸/35.5mg   メタホウ酸/21.1mg
           成分総計/5.549g/kg

【湯の色】      微白濁  ※源泉浴槽/黄鉄色
【湯の臭い】    微鉄錆臭・微硫化水素臭
【湯の味】      微塩味
【肌ざわり】     弱ヌルヌル感・さらさら感
【浴槽】       主浴槽/循環ろ過・加温・塩素系消毒
            岩風呂/源泉掛け流し・加温・塩素系消毒
           くつろぎ湯・あつ湯・つぼ湯
            ⇒加温・循環ろ過・塩素系消毒

P1220506.jpg

こちらは宇都宮駅前です(--)
宇都宮にある日帰り温泉施設
「ベルさくらの湯」目的で電車で3時間弱掛けて
やって来てしまいました~ がその前に
ちょっと寄り道です・・・・・・・

折角宇都宮まで来たのだから、
何と言っても名物の餃子を食さずして素通り
何て出来ません・・・って事で
「ベルさくらの湯」へ行く前に寄り道・寄り道

餃子を堪能した後に温泉へGO―する事に!!!

P1220500.jpg
P1220505.jpg
P1220515.jpg

駅前はまさに餃子天国状態であります!
何と、餃子製造マシンなる展示まであるとは
驚きですなぁ~

知名度抜群の有名店「みんみん」は相変らず
流行っている感じですね・・・

P1220509.jpg
P1220510.jpg

迷った挙句に「宇都宮餃子館」にインしました
店内には有名人のサインや写真がたくさんありました

私は12種の餃子が食べ比べ出来る
ご飯セットなるものと、
昼間からビール!!!注文してしまいました
電車で来た時の特権ですよね(^^)

P1220507.jpg
P1220512.jpg

このシンプルさが何とも言えません~
私のお勧めはチーズ・激辛・ニラなどなど
結局全部美味しく頂きました(^^)

晴天時のビールもたまりません
って事で、

向かいたいと思います
「ベルさくらの湯」へは駅前からバス利用となります
頑張って気合入れれば歩けそうな感じもしましたが
訪れたこの日は猛暑でもあり
とても歩く気力などありません(・・)

P1220516.jpg
P1220517.jpg

ベルモールと言う大型シュッピングセンター行きの
バスで「陽東桜ヶ丘東」のバス亭で下車します
そこからは徒歩ですぐです

ショッピングセンターの隣の敷地と言った
感じです、ケーズ電器に隣接してます

P1220520.jpg
P1220524.jpg
P1220525.jpg


こちらが入口となります
何でもこちらは北関東最大級規模と
宣伝しております
外観を見た感じは回りはケーズ電器や
街中に囲まれている印象で
露天からの景観など余り期待出来そうでは
ないですが・・・

P1220551.jpg

(注)こちらの施設はオムツ着用のお子様は
   利用出来ないそうです、

P1220528.jpg
P1220529.jpg
P1220530.jpg

こちらはサウナ・浴槽合わせて12種と豊富で
色々と楽しめそうですね!
スーパー銭湯の王道と言った感じです

P1220534.jpg

こちらが受付となっております

P1220532.jpg

受付カウンター裏には、こんな顔出し写真スポットが!
早速子供たちは記念撮影です(^^)

P1220539.jpg
P1220538.jpg

こちらの施設は色々なイベントがあり
そのバラエティー豊かさに脱帽です
他にも壁一面に告知があります

P1220541.jpg
P1220542.jpg
P1220544.jpg

こちらが浴槽入口と「温泉分析書」です
非常に特徴あるお湯ですね!
露天の岩風呂が源泉掛け流しとの事ですが
塩素系消毒ありなどがもったいない(--)

P1220546.jpg

浴槽は1階にあり、こちらが見取り図となります

P1220547.jpg
P1220549.jpg

2階に良さそうなリクライニングゾーンがあります
また今回は利用しなかったですが
チムジルバン(岩盤浴)も中々良さそうですね~

P1220550.jpg
P1220553.jpg

何故か石造りのかえるが陳列・販売されています
店頭にもこんな石蛙がありました(00)
分からなかったが、意味があるんだろう・・・

P1220554.jpg

もっとゆっくりしたかったが、何しろ帰路に3時間程
かかるので、志半ばにして撤収です(-^^-)
もっと早く家を出れば良かった~と少し後悔~

P1220556.jpg
P1220558.jpg

帰りは隣接するベルモールのショッピングセンターから
バスに乗りましたが、20時15分で
何と宇都宮駅まで行く終バスでした!
危なかったです(^-^)

って事で慌しく帰路に着きました!



『私の評価』

お湯    ★★★★☆
施設    ★★★★★
眺望    ★★★☆☆
雰囲気   ★★★★☆
秘湯度   ★★☆☆☆

総合    ★★★★☆


『感想』
ここ「ベルさくらの湯」は以前より気になって
いたが中々訪問のチャンスが無かった場所
である、今回ひょっとした事から、はるばる
東京都下より約3時間掛けて訪問しました
この施設は内湯の主浴槽はじめ殆んどの
浴槽で温泉利用となっております
非常にバラエティにとんだ造り・浴槽が
あり、楽しみ方は色々です
お湯は微白濁しておりますが
露天にある岩風呂では掛け流しとなっており
こちらは鉄錆色の特徴ある湯で見た目の
インパクトも強く、長湯すると湯あたりを
起しそうな感じでありましたが
浴感は見た目とは裏腹にキシキシ感が強いと
思いきや弱ヌルヌル感がありサッパリ感ある
湯で体内に温泉成分が染み入る感じで
楽しめました、また露天のあつ湯浴槽は
訪問時にはぬる湯浴槽になっており、
リラックスして浸かる事が出来ました
今度はここで1日中まったりして見たいです
また宇都宮駅周辺はスーパー銭湯など
多いエリアですので、他にも機会が
あれば訪問して見たいです


宇都宮天然温泉 ベルさくら
の湯



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。