スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田 めぐみの湯

【温泉名】    早稲田 めぐみの湯
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   10時~24時(最終入館/23時)
【料金】     平日大人/800円 子供/400円
         土日祝大人/900円 子供/450円
【泉質名】    ナトリウム-塩化物強塩温泉
         (高張性・中性・高温泉)
【源泉の温度】  45.4℃
【掘削深度】   地下1500m
【湧出量】    300L/min(掘削動力揚湯)
【PH値】     7.2
【主な成分】   ナトリウムイオン/8190mg カリウムイオン/91.6mg
         アンモニウムイオン/16.7mg マグネシウムイオン/338mg
         カルシウムイオン/491.9mg アルミニウムイオン/<0.05
         鉄(Ⅱ)イオン/8.3mg マンガンイオン/0.8mg
         陽イオン計/9137mg フッ素イオン/<0.05
         塩素イオン/14750mg 臭素イオン/51.2mg
         ヨウ素イオン/19.9mg 硫化水素イオン/<0.1
         硫酸イオン/2.9mg 炭酸水素イオン/281.9mg
         炭酸イオン/0.3mg 陰イオン計/15110mg
         メタケイ酸/83.1mg メタホウ酸/83.3mg
         メタ亜ヒ酸/<0.01 遊離二酸化炭素/26.4mg
         遊離硫化水素/<0.1 成分総計/24.44g/kg
         蒸発残留物/26.40g/kg(110℃)

【湯の色】    黄土褐色
【湯の臭い】   鉄錆臭・鉱物臭
【湯の味】    鉄味・強塩味
【肌ざわり】   ベタベタ感・つるすべ感
【浴槽】     無加水・無加温・循環ろ過無し・消毒無し
         生源泉掛け流し

P1160789.jpg

めぐみの湯はJR武蔵野線「三郷駅」と「新三郷駅」の
ほぼ中間に位置しており、どちらの駅からも徒歩で
約20分程で到着します、私も、行きは「三郷駅」帰路は
「新三郷駅」と徒歩でアクセスして見る事にしました!

早速「三郷駅」を出発です~

P1160791.jpg
P1160790.jpg

途中、下調べしたにもかからわず、迷ってしまい
ましたが(-。-)y-゜゜゜
基本的に線路沿いの道をまっすぐであります
途中にはこんな川を渡ります!
武蔵野線の橋げたの下に名前の分からない
野鳥らしき鳥が数匹、羽を休めておりました~
のどかな景色が続きますね・・・

P1160792.jpg
P1160793.jpg

そうこう歩いていると、交差点の角に見えました!
目指す「めぐみの湯」です!ここは、早稲田スイミング
スクール三郷と同じ建屋となります
1階がプール施設、2階が温浴施設と行った所でしょうか

P1160797.jpg
P1160848.jpg

こちらが正面側です、向かって左側が早稲田スイミング
右側が「めぐみの湯」の入口となります

P1160808.jpg
P1160846.jpg
P1160799.jpg

入口を入ると、温泉掘削ビット陳列やここにお湯の
素晴らしさを伝える文言が
並びます!ここ三郷地域は大昔は海だった事やその時に
地層から湧き出る、海洋深層水で、とても塩辛い
独特の湯質となっております、千葉の船橋地域あたりと
似た特長を持っておりますね!

P1160798.jpg
P1160847.jpg

こちらが受付カウンターとなっております、
何故か、受付脇には巨大なミッキーのぬいぐるみが???

P1160801.jpg

浴室は2階となります、受付奥のロビー部分は電気が
消えているのか真っ暗な雰囲気でした(訪問したのが平日
だった為、省エネ~?)

P1160803.jpg
P1160804.jpg

2階へと上がる階段の壁面には、新聞掲載された時の
記事が掲出されております、
ここは過去に、テレビ紹介も何度かされている場所です!

P1160806.jpg
P1160807.jpg
P1160809.jpg

施設案内!お食事処/マッサージ処です

P1160805.jpg
P1160818.jpg

こちらが浴室入口と/脱衣所内です

P1160819.jpg

脱衣所内壁面に掲出されている、「温泉分析表」

ナトリウムイオン/8190mg 塩素イオン/14750mg
とナトリウム-塩化物強塩泉ですね!
湯質や管理にも拘りが見え、素晴らしいお湯ですね(^-^)

P1160820.jpg
P1160822.jpg
P1160827.jpg

内湯はサウナ/白湯浴槽と水風呂が各1箇所、
温泉浴槽が2箇所となります、真中の(右側)
温泉浴槽は横が浅く寝湯みたくなっております
鉄錆臭/鉱物臭のある、とてもインパクトの強い
お湯であります\(^o^)/

P1160828.jpg
P1160832.jpg

湯口付近は温泉成分の析出物で成分の濃さを
物語ます!
この2つの浴槽、比べて見ると湯色が違うのが分かります!
源泉をそのまま無加温・無加水で掛け流しており
左側の湯温が温く、右側が熱くなっております
浴槽内の広さ等も影響しておりますが、
左側の主浴槽の方が若干お湯の酸化が進んで
濃くなっておりますが、それでも素晴らしい浴感
であります、埼玉県内においても、このお湯は
トップ3に入るレベルの高さであります(*^_^*)

P1160840.jpg
P1160834.jpg
P1160837.jpg

こちらが露天エリアとなります、
温泉浴槽の岩風呂が2箇所あります、内湯同様
向かって左側が浅く温度が高め、右側が温いです、
入り易いのは右側ですが、湯質は左側浴槽の方が
良い浴感であります(*^_^*)

P1160835.jpg

露天からの眺望はこんな感じです!場所柄、
余り期待は出来ませんが・・・

P1160844.jpg

今回は時間に余裕があった為、湯上がり後は、
久々にゆっくりとお休み処で、昼寝して
しまいました(●^o^●)こういった時間は大切
ですね(笑)

P1160852.jpg

何だかんだとゆっくり寛いでしまい、気付けば4時間程
滞在していました~
帰りは、来た時とは逆の「新三郷駅」まで歩いて
散歩がてら歩いて見る事にしました!

P1160853.jpg

再び、線路際の道沿いをまっすぐに進みます!

P1160855.jpg
P1160860.jpg

途中よさげな水路がいくつかあり、ザリガニや
小魚なんかがいそうで、楽しそうだなぁ~なんて
少年時代に戻った感じで覗きこんでました(笑)

P1160857.jpg

やはり!いました!!!まあまあサイズのアメザリです
タコ糸持ってくれば良かった~

P1160858.jpg

そうこう歩いていると、三郷IKEAが見えて来ました
この辺りも、昔とは違いすっかりと様変わりしてしまいました

P1160861.jpg
P1160862.jpg

20分程で「新三郷駅」到着です、駅前にはIKEA
始め、ララポートもあり、ショッピングと絡めて
来ても良いですね!


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★☆☆
雰囲気  ★★★★☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
ここは2006年にオープンした施設、当初よりお湯の
評判が良く、以前より1度、訪問して見たかった場所
である、100%源泉掛け流しを売りに、毎朝全ての浴槽
を清掃し湯の入替実施しているなど、非常に湯使いを
大切にし拘っている、湯はナトリウム-塩化物強塩泉で
非常に塩辛く、湯色も黄土褐色の鉄錆臭ある、インパクト
ある湯である、見た目以上に入り易く、ついつい長湯
してしまいがちであるが、この手のお湯は浸かり方を
誤ると湯あたりを引き起こす為、適度な休息を入れ
水分補給も忘れずにしたい!
近場の湯治場と行った雰囲気で非常に湯のレベルが
高い、埼玉県内であれば、百観音温泉や白寿の湯と
比較されそうであるが、特徴的には百観音に似ている
と感じた、いずれにしても埼玉県内ではトップレベル
のお湯であろう\(^o^)/
電車でも気軽にアクセス出来る場所にあるので
今後、ゆっくりと時間をつくりリピートしたい
場所であります!


早稲田めぐみの湯


大きな地図で見る

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。