スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯の峰温泉つぼ湯

【温泉名】   湯の峰温泉 つぼ湯
【分類】    共同浴場
【営業時間】  6時~21時30分
【料金】    大人/750円(12歳未満)12歳以下/450円
        ●てぬぐい付き
【泉質名】   含硫黄・ナトリウム-炭酸水素塩泉
【源泉の温度】 92℃
【掘削深度】  -
【湧出量】   -(足元湧出)
【PH値】    7.3
【主な成分】  -
【湯の色】   灰青白濁
【湯の臭い】  硫黄臭
【湯の味】   硫黄味
【肌ざわり】  トロトロ感・つるつる感
【浴槽】    加水


P1100272.jpg

無料の駐車場へ車を停めると、直ぐ先には
湯の峰温泉郷のほぼ真中に位置する
つぼ湯・公衆浴場があります!
ここでは有名な民宿「あずまや」さんも目の前です

P1100273.jpg

紀伊山地の霊場と参詣道の案内看板がありました!
この周囲は何か神聖なる雰囲気を感じます\(^o^)/

P1100279.jpg
 
バスでもアクセス出来る見たいですね!
龍神バスとは・・・ちなみに日本3大美人の湯
の一つ「龍神温泉」へはここから約30キロ
程の所です、今回は通り過ぎましたが
次回は訪問して見たいですね!

P1100274.jpg
P1100280.jpg
湯の峰温泉5

源泉が混じった川沿いを進むと、
湯の峰温泉公衆浴場の受付があります
つぼ湯もここで受付をします
*この源泉混じりの川で、カップルらしき
 人が足湯を楽しんでいました!

P1100283.jpg
P1100282.jpg

この券売機でチケットを購入し受付へ出します
ここには浴場が3箇所あります!
受付左脇の扉が、公衆浴場の入口
受付奥が、薬湯の入口、つぼ湯へは
更に川沿いの道を少し進みます!

*このつぼ湯はとても人気がある場所の為
 入浴時間は30分交代制の貸切方式となって
 おります、先程の受付で札を受取、
 それをつぼ湯の扉表に引掛けておく
 システム!
 混雑時は3~4時間待ちもざらにあります(・_・;)
 ちなみにつぼ湯に入浴すると、どちらか
 片方の公衆浴場へ入る事も出来ますよ!

 P1100285.jpg
P1100286.jpg

私が訪問した時は、平日の日中でしたが
数時間待ちは覚悟していたが・・・何と何と
珍しく、今は誰もいないのですぐに入浴可
との事!!! しかも数時間振りとの事で
こんな事は滅多にないらしい~ラッキーです!(^^)!

早速、受付を済ませ、川沿いの小道を更に進んだ
所にちょっとした出店があります、

つぼ湯4

この出店には、温泉ファンなら誰もが欲しくなる(笑)
「つぼ湯てぬぐい」と「つぼ湯タオル」が販売しております

当然、私も両方、購入させて頂きました、
ついでに、温泉仲間へのお土産もつぼ湯てぬぐい
で決まりです!!!

P1100287.jpg

つぼ湯の上に(下に見える屋根がつぼ湯)
ちょっとした東屋風腰掛けがあり
先客者がいる場合は、ここで待つ形となります

つぼ湯2
つぼ湯
つぼ湯3

そして、ここが「つぼ湯」入口です!
暖簾の文字を見てお気づきの通り、
この「つぼ湯」何と、熊野詣の湯垢離場
として、世界遺産登録されている
とても凄い場所なのであります\(^o^)/

P1100288.jpg
P1100290.jpg

中は、2~3人入ったら満杯になりそうな
窮屈な感じで、小さな岩風呂1つのみです
何だか、とても神聖な雰囲気があり
湯色も青みがかった白濁色で神秘的
であります、ここは日に湯色が7色に
変化するとも言われております!

P1100289.jpg

天井には、由来の説明と、味わいのある
ランプ?があります、ここは天然岩の
周りを板で囲っている造りとなっております

このつぼ湯、受付のおじさんから説明も
ありましたが、源泉温度が何と92℃もあり
しかもその高温のまま足下より、自然湧出
していると言う、素晴らしい温泉です!
が、そのままではとても暑くて入れない為、
横に蛇口があり、そこをひねり、水で適温まで
下げてから入る形となります、
先客者がいる場合は、すでに適温まで下がって
いる事が殆どであります、
私の場合、しばらく先客者がいなかった為、
調整して浸からせて頂きました、

湧出量もすごいらしく、すぐに満杯になり
薄めても止めっぱなしにするとすぐに
温度が上がってしまうとのお話でした!!!

P1100295.jpg

それにしても足元湧出の温泉自体、
非常に珍しく、理想的な湧出系統であります
(温泉の最大の敵は空気に触れる事で起こる酸化です)
しばらく眺めていると、そこからブックっと
(上の方、分かりますでしょうか?)
湧出しているのが分かります(^-^)
まさに神秘的であります!

P1100281.jpg

以前からずっと来たいと念願していた(笑)
つぼ湯にやっと!やっと!訪問する事が
出来ました\(^o^)/
今回は家族全員で訪問となりましたが、
何時か、機会があれば、この近隣地域を
じっくりと放浪して見たいです!!!


『私の評価』

総評   ★★★★★

*この世界遺産「つぼ湯」に細かな
 評価などつけられませんでした(*^_^*)

『感想』
この湯の峰温泉つぼ湯は以前よりずっと訪問したいと
思い続けていた場所の一つである!
熊野詣の湯垢離場として世界遺産登録され、
その歴史は1800年にも及び、小栗判官回復の伝説
伝えられ、その神秘的なお湯は1日7回も色が変化
するとされており、温泉ファンなら1度は訪問
して見たいと思う場所であります(^-^)
思っていた以上に狭くはあったが、その神秘的な
雰囲気・湯質はさすがであり、非常になめらかな
浴感であります、今迄に何人もの人達がこの湯
に浸かったのだろうかなど色々と物思いに
ふけっている内に時間が迫って来ました!!!
1組30分の時間制限付きではあるが、何時までも
後世に伝え残して行って頂きたいパワースポット
的な場所でありました(*^_^*)

 
公衆浴場 つぼ湯


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。