裂石温泉 雲峰荘

【温泉名】    裂石温泉 雲峰荘
【分類】     旅館
【営業時間】   日帰り入浴/10時~13時       
【料金】     日帰り入浴/500円
          ●宿泊利用/9600円~12750円
         (季節や時期により異なる場合あり)
【泉質】     アルカリ性単純泉(旧泉質/単純温泉)
         (低張性・アルカリ性・低温泉)
【源泉の温度】  26.6℃
【掘削深度】   -
【湧出量】    55.7L/min
【PH値】     9.9
【主な成分】   ナトリウムイオン/26.5mg カリウムイオン/1.1mg
         アンモニウムイオン/0.1mg カルシウムイオン/2.4mg
         陽イオン計/30.1mg フッ素イオン/0.2mg
         塩素イオン/1.8mg 水酸イオン/1.4mg
         硫酸水素イオン/12.1mg 炭酸水素イオン/18.3mg
         炭酸イオン/8.7mg メタケイ酸水素イオン/30.1mg
         メタホウ酸イオン/5.1mg 陰イオン計/77.7mg
          
【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   弱つるつる感・さらさら感
【浴槽】     掛け流し・循環・加温


P1140007.jpg

中央道「勝沼IC」降り国道411号線(青梅街道)を
塩山方面へ約40分程走ると、山間の中に雲峰荘への
入口があります、宿前スペースは駐車台数が限られる
ので、週末や混雑時はここへ停めた方が良さそう
であります

P1140015.jpg
P1140009.jpg
P1140010.jpg

国道からの入口を下って来ると、赤い橋があり
そこを渡った所に山間の一軒宿「雲峰荘」
があります
ちなみに、ここの名物露天風呂は橋手前を
下った所にあります

P1140008.jpg

橋から露天エリア方面の景観

P1140014.jpg
P1140013.jpg

正面玄関とその対面にある母屋らしき小屋

P1140011.jpg
P1140046.jpg


正面玄関を入り、すぐ左手に受付カウンターがあり
ここで日帰り入浴の手続きをします、
日帰り入浴の時間は10時~13時迄とかなり限られ
時間は1時間となり、浴槽は露天か内湯の
どちらか選ぶ形となります、
終了時間を書かれた紙を受取、各浴槽へ向かう
ちなみに内湯は受付脇の階段を降りて行きます
露天は来る時に渡った赤い橋を戻り脇道を下ります
*この時は露天を選びました(*^_^*)

P1140012.jpg
P1140047.jpg

正面玄関入って右側はちょっとした売店となって
り地元特産品など取り揃えております
炉裏が良い味わいを醸し出してますね~

P1140016.jpg
P1140017.jpg

橋を渡り、脇道を少し降りるとすぐに
露天への入口があります
       
P1140018.jpg
P1140043.jpg
P1140039.jpg

露天のある建屋を入るといきなり、木造りの温泉分析表
が掲出されております

P1140019.jpg

右側に行くと、右手にお手洗いと正面に脱衣所が
男性/女性と並んであります
脱衣所は別となりますが、ここの露天は
混浴となります、ちょっとと言う女性の方には
湯あみ着(300円)も貸し出してくれます

P1140030.jpg
P1140036.jpg

脱衣所内は簡素な造りです、脱衣かごの
見える所に受付で受け取った入浴券を置きます

P1140025.jpg
P1140032.jpg
P1140037.jpg

露天に出るとまず目を引くのが、御影石の石屋根!
ここの露天の象徴でもあります(*^_^*)
とても良い雰囲気/味わいなのですが、地震等で
落ちてきやしないかとヒヤヒヤします(笑)

P1140022.jpg
P1140021.jpg

露天風呂全景!一つに繋がって見えますが
御影石の下と隣、2箇所に浴槽があります

P1140031.jpg

PH/9.9の高アルカリ性のお湯が注ぎ込まれております

P1140024.jpg

ここ「雲峰荘」は日本秘湯を守る会会員でもあります

P1140034.jpg

露天にはカランもあります、シャンプー/リンスなど
の常駐はないですが・・・(持ち込みは可能との事)

P1140035.jpg
P1140026.jpg

渓谷側と反対側と露天から下を覗き込んだ景色
分かりづらいですが、下には渓流があります

P1140049.jpg

私が訪れた時には他に誰もいなく1時間貸切状態
で、寛げる事が出来ました!とても味わいある造りで
秘湯ムード満点の露天風呂を堪能させて頂きました!


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★★★

総合   ★★★★☆

『感想』

この裂石温泉雲峰荘は、日本秘湯を守る会会員の
旅館で、山梨県内に5箇所ある内の一つ!
登山や小説などでも有名な大菩薩峠の近くに立地
しており、ここの名前の由来は、1200万年前
ある高僧が業をしている時に落雷があり、石が裂け
温泉が湧き出たと言う伝説が残る
周りは大自然に満ち溢れたマイナスイオンたっぷり
の素朴な旅館であります!
ここは大きな御影石の石屋根がある露天が有名で
度々、メディア等で取り上げられ知られております
お湯はPH値/9.9浴感はサラサラ感が強く、
湯あがり時には肌がしっとり・スベスベになり
翌日になっても持続するほどです
ここへ初めて来る人など殆どの方は、日帰り入浴で
露天を選択しますが、温泉好きの方始め、湯質に
拘る方は、断然内湯の方をお薦めします
内湯は2箇所ありますが、広い方が良いです
通常12時迄は女性12時以降は男性となりますので
行くなら昼頃が狙い目であります、
ここの内湯は大きなぬる湯・あつ湯(加温/循環)
となります、大きなぬる湯の方が岩盤の割れ目から
お湯が湧出しており、温度は低いですが、素晴らしい
浴感が堪能出来ます、次回は宿泊利用で訪れ
こんなひっそりと佇む山間の一軒宿で心行くまで
のんびりと過ごして見たいです(*^_^*)



裂石温泉 雲峰荘


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!