大菩薩の湯

【温泉名】    甲州市交流保養センター大菩薩の湯
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   11月~3月⇒10時~19時(最終受付時間/18時30分)
         4月~10月⇒10時~20時(最終受付時間/19時)
         ●11月~3月の間は毎週火曜日が定休
         (祝日の場合は翌日)
【料金】     大人1日(市内)/500円 (市外)/1000円
         大人3時間以内(市内)/300円 (市外)/600円
         小学生1日(市内)/300円 (市外)/500円
         小学生3時間以内(市内)/200円(市外)/400円
【泉質名】    アルカリ性単純温泉(アルカリ性・低張性低温泉)
【源泉の温度】  28.5℃
【掘削深度】   地下1500m
【湧出量】    121L/min(掘削自墳)
【PH値】     10.5
【主な成分】   ナトリウムイオン/45.4mg カリウムイオン/0.1mg
         カルシウムイオン/1.3mg アルミニウムイオン/0.1mg
         フッ素イオン/0.2mg 塩素イオン/3.3mg
         水酸イオン/2.1mg 硫酸イオン/11.6mg
         成分総計/145.5mg/kg
         蒸発残留物/126mg(110℃)
【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   つるつる感・さらさら感
【浴槽】     加温・無加水・循環ろ過・塩素系消毒有


大菩薩の湯

大菩薩峠は甲州市と北都留郡小菅村にまたがる峠の名称
中里介山の小説「大菩薩峠」でも知られている
そんな麓にあるのがこの「大菩薩の湯」である


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★☆☆


『感想』 
この施設は1999年オープンとなりますが、
私は2006年8月に訪問致しております
建屋入口には砦の様な番屋門が出迎えてくれ、
場所が小高い丘上に立地しており、晴天時に
は南アルプスが望める素晴らしい眺望で
あります、温泉は内湯主浴槽・寝湯・ジャグジー
水風呂・露天岩風呂で利用されており、浴感は
無色透明無味無臭の単純泉でつるつる感や
さらさら感が感じ取れ、温度も低温の為
、ゆっくりと長湯が出来、湯あがり後も
さらさら感が持続し老若男女に万人受けする
やさしいお湯であるが、湯質面に拘る人などは
循環利用・塩素系消毒臭が気になる所である、
ここは水風呂が源泉掛け流し利用となっており
個人的にはここが1番良いと思われ、夏場だから
良かったが、肌寒い時期には要注意である(笑)
現在は施設への入口が変更となり、塩山方面
から来ると、今迄の入口だった道を通り越し
丹波山村方面に行くとあるそうです!
また温泉スタンドも併設されており
200L⇒100円と割安である為、こちらも
お薦めであります。


甲州市交流保養センター大菩薩の湯


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!