スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやしの里 さくらの湯

【温泉名】    高崎温泉 いやしの里さくらの湯
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   11時~22時
【料金】     大人一律/500円(6歳~)
【泉質名】    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
         (中性・低張性・温泉)
【源泉の温度】  36℃(利用施設/42℃)
【掘削深度】   -
【湧出量】    -
【PH値】     7.3
【主な成分】   ナトリウムイオ/428mg カリウムイオン/5.63mg
         マグネシウムイオン/5.49mg カルシウムイオン/23.3mg
         鉄(Ⅱ)イオン/0.62mg マンガンイオン/0.13mg
         アルミニウムイオン/<0.05mg ストロンチウムイオン/0.20mg
         陽イオン計/463mg フッ素イオン/0.2mg
         塩素イオン/392mg 硫酸イオン/1.6mg
         炭酸水素イオン/524mg 炭酸イオン/0.4mg
         陰イオン計/918mg メタケイ酸/71.6mg
         メタホウ酸/21.2mg 遊離二酸化炭素/31.7mg
         成分総計/1.561g/kg
         蒸発残留物/1.19g/kg(110℃)
【湯の色】    薄緑褐色
【湯の臭い】   鉄臭
【湯の味】    鉄味・金錆味
【肌ざわり】   ヌルヌル感・さっぱり感
【浴槽】     加温・無加水・循環ろ過無し・塩素系消毒無し
         源泉100%掛け流し


P1120879.jpg

今回の目的地である「いやしの里さくらの湯」は
JR「高崎駅」東口を降り徒歩約20分程で到着する
今回は家族で訪れて見ました!
湯治湯としても有名で遠方から(私たちもそうだが)
の利用客も多いと言います!

P1120874.jpg
P1120876.jpg

駅を降りると、高崎名物!だるまが出迎えて
くれます~

P1120877.jpg

もう一つ忘れてならないのが、高崎へ来たら、
名物である、「だるま弁当」を購入です\(^o^)/

P1120887.jpg

高崎駅から歩く事、約20分程、住宅街の中を
こんな場所にあるのかと思いながら
歩いていると、見えて来ました、到着です、

P1120890.jpg
P1120891.jpg

建屋入口!駐車場は建屋前に6台程のスペースしか
無く、近くに第2駐車場があるが狭く、
ここへは基本的に電車利用か駅周辺に
駐車して歩いてアクセスした方が無難で
あります!   

P1120936.jpg

建屋横には小さな神社があり、その関係?
建屋入口の門をくぐると左手に賽銭箱が!

P1120928.jpg

下駄箱は昔ながらの棚に入れる形でロッカー
などは無いです、浴室は1階(不動明王の湯)
と2階(弘法大師の湯)とで男女別に分かれ
ており、基本的に毎週土曜日に入替るそうです

P1120930.jpg
P1120929.jpg

さくらの湯、入場料金案内!
ここは飲食の持込み可能である、
中に蕎麦・うどんなどの軽食も
あります!

P1120927.jpg

中へ入るとすぐ左に番台の様な受付が
あるので、ここで料金を支払います

P1120895.jpg

1階全景!囲炉裏があり、畳式で寛げるが
基本的には2階にある広間がお休み処と
なっている

P1120896.jpg
P1120910.jpg

2階全景、施設的にも広くは無いが、
家の様な感覚で妙に落着きます!
湯あがりには冷たい水やお茶が用意され
ており、気のきいたサービスです、

P1120914.jpg

2階からの景色です、完全なる住宅街の中
にあります、この様な場所に、良質なお湯が
湧出しているとはさすがは温泉天国群馬県ですね!

P1120924.jpg
P1120911.jpg

浴室入口にかかる暖簾がまた良い風情で
味わいがありますね、

P1120903.jpg

2階の脱衣所

P1120901.jpg
P1120902.jpg

「温泉分析書」と温泉利用状況!

1_photo_02.jpg

*HPより拝借
1階の不動明王の湯

2_photo_02.jpg

*HPより拝借
2階弘法大師の湯
HP上の画像は奇麗だが、実際は
もっと古めかしい感じで、温泉成分で
床面は黒くなり、析出物もあり
味わいのある雰囲気となっております

P1120913.jpg

温泉に浸かった後は水分補給です(*^_^*)

P1120921.jpg

ここは軽い軽食があり、値段も安いです!
注文すると2階まで運んで来てくれます!
温泉にどっぷりと浸かりお腹も
空いたので、蕎麦・うどん・焼きおにぎり
を注文しました(*^_^*)

P1120917.jpg
P1120915.jpg
P1120918.jpg

来ました~(^◇^)どれも美味しく頂きました!

P1120920.jpg

そうです!高崎駅で購入した名物「だるま弁当」
も持込みOKなので、一緒に美味しく皆で
召し上がりました~
食べた後の容器は何と、貯金箱になります!

P1120940.jpg

帰りに子供たちと記念撮影!
とっても良いお湯でした、

P1120943.jpg

駅に向かう途中で公園発見!って事で
体力の有り余る子供たちの要望で
ちょい立ち寄って行く事に・・・

P1120945.jpg

少し高台にあるらしく、景色良く、
気持ち良かったです、

P1120947.jpg

子供たちはシーソーに夢中でした!!!

P1120950.jpg
P1120952.jpg

所々に花が咲いており春を感じますね!

P1120953.jpg
P1120954.jpg

線路際に古い味わいのある車両が停車してました
思わず、パチリ!まだ現役なのだろうか・・・


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★☆☆
眺望   ☆☆☆☆☆(露天風呂無し)
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
この施設は以前「不動かくれの湯」として営業して
いたが、2005年に閉店し、2008年9月に今の
「いやしの里さくらの湯」としてオープンした
当時から湯質のレベル高さには定評があり
温泉好きの方々からの評価も高い施設であり
ここのお湯は湯治としても利用され、地元の
人達はもちろん、かなり遠方からわざわざ
訪れる人も少なくない!
施設は全体的にこじんまりとしており
昔ながらの古民家風な雰囲気ある造りと
なっている、温泉は全浴槽で無加水(源泉のみ使用)
循環ろ過・消毒無しの源泉100%掛け流しである
場所柄露天は無く、内湯のみとなっている、
お湯は熱く42℃~43℃であり季節によって
温度変化が生じるらしいが、地元の常連客の
話では普段はもっと熱いらしく今日はまだ温い
方だと言うから驚きである、
浴感はヌルヌル感があり見た目の印象とは違く
さっぱりとした浴感であり、パンチのある
効きそうなかなり高レベルなお湯である、
浴槽からは湯がオーバーフローしており
床面が黒く変色していた、このお湯が近くに
あったら、間違いなく、通い詰めていた
だろう(笑)奥さんも久々にヒットした
お湯だったと気に入ったようである、

いやしの里 さくらの湯


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。