2015年08月

  1. ゆ~ぷるにらさき(08/30)
  2. 芭蕉月待ちの湯(08/28)
  3. 竜島温泉 せせらぎの湯(08/23)
  4. 真名井の湯 千葉ニュータウン店(08/21)
  5. 白川郷の湯(08/16)
  6. 和倉温泉 総湯(08/12)
  7. 和倉温泉 金波荘(08/11)
  8. 宇都宮天然温泉ベルさくらの湯(08/01)

ゆ~ぷるにらさき

【温泉名】     ゆ~ぷるにらさき
【分類】      日帰り温泉施設
【営業時間】   9時30分~21時(最終受付/20時30分)
           ※毎週月曜休館日
           ※夏休み期間中休まず営業
           ※年末年始(12/31~1/1)
【料金】      市外大人/710円 小学生以下/410円
           市内大人/300円 書医学生以下/200円
           ※浴室・ウォーターガーデン両方利用可
【泉質名】     ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
           (低張性弱アルカリ性高温泉)
【源泉の温度】  47.2℃
【湧出量】     420ℓ/分(動力揚湯)
【PH値】      8.4
【主な成分】   リチウムイオン/0.6mg  ナトリウムイオン./404.3mg
          カリウムイオン/3.9mg   アンモニウムイオン/0.6mg
          マグネシウムイオン/0.9mg カルシウムイオン/3.4mg
          ストロンチウムイオン/0.4mg バリウムイオン/0.1mg
          第二鉄イオン/0.2mg  陽イオン計/414.4mg
          フッ素イオン/2.0mg  塩素イオン/219.2mg
          臭素イオン/0.5mg  炭酸水素イオン/744.5mg
          炭酸イオン/8.8mg  陰イオン計/975mg
          メタケイ酸/39.1mg  メタホウ酸/12.2mg
          成分総計/1.457g/kg
          遊離二酸化炭素/16.2mg
          蒸発残留物/1.070mg/kg

【湯の色】    殆んど無色透明(薄黄緑)
【湯の臭い】   弱硫化水素臭
【湯の味】     弱塩味
【肌ざわり】   ツルツル感
【浴槽】      加水・加温・循環ろ過・塩素系消毒
           ※温泉水は常に補給、低水位になった
            時に水を加温して補給

P1230670.jpg
P1230675.jpg
 
JR中央線「韮崎駅」からバスで15分程
行った所に今回の目的地
「ゆ~ぷるにらさき」はあります

車利用が多いですが今回は電車
での訪問となりました
高尾から各駅停車で2時間ちょっと
の電車の小旅でした~

ホームからは韮崎平和観音像
が拝めます(--)

P1230678.jpg

改札出で横に1件だけ立ち食いそば
らしきお店があり、
朝から何も食べずに出掛けたので
少し腹ごしらえです・・・

P1230679.jpg
P1230680.jpg

お腹も満たされた所で、バス停探し!
目的地までは2番乗り場
「増富温泉」行きのバスのようですが
本数が1時間に1本あるかないか
事前に確認してなかったので
ここで30分待ちでした(**)

P1230684.jpg
P1230681.jpg
P1230683.jpg

その名も「ゆ~ぷるにらさき」バス停で下車です
ここは道路を挟んで向かい側が
「道の駅にらさき」となっております

何とも奇妙な造りの歩道橋?ですね

このドーム型の中がプール施設になっており
流れるプールにジャグジーと小さいながらも
これがまた中々本格的であります(^^)

※笛吹川フルーツ公園のドーム見たいです!

P1230691.jpg
P1230690.jpg
P1230693.jpg

券売機でチケット購入し受付へ
ここは割安な料金で温泉施設と
45Mの流れる温水プール施設
の両方が利用出来ます

※プール施設利用時は帽子必須です
  レンタル1枚/200円
  レンタル浮き輪も/200円必要な
  方はこの券売機で一緒に購入します
 
 私は帽子を忘れてしまい、
 思わぬ出費となった~

P1230694.jpg

田中教授により温泉特性の説明
このあたりの施設では恒例ですね(^^)

P1230695.jpg
P1230696.jpg
P1230697.jpg
P1230698.jpg
P1230702.jpg
P1230703.jpg

受付を済ませ浴室・プール入口までは
ちょっと距離があるのですが
向かうまでの道中!壁面に
温泉雑学の説明などの掲出が
ずらっと並んでおります・・・

ここまで来ると圧巻です(^。^)

P1230704.jpg

やっと浴室入口に到着!

P1230705.jpg
P1230700.jpg

「温泉分析書」と「温泉利用状況」
ここまでの湧出量があれば
小さくても良いので掛け流し浴槽
などあると良いのですが・・・

P1230717.jpg
P1230714.jpg

1階ロビー部分と2階には大広間の
休憩室が完備されております

こちらの施設は中にお食事処が
ありません
電車で来たメリットでもある
湯上りの生ビールはお預けです~

P1230712.jpg

こちらがウォーターガーデン!
45Mの流れるプールに真中には
ジャグジーが2つ
子供用プールもあり
思いの他楽しめ
お子様連れには喜ばれそうです

P1230688.jpg

予想以上に良い施設・お湯でした(^。^)


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
この施設は道の駅と併設し
プールもあり値段もお手頃で
子供達もお気に入りの施設でもあり
何度か訪問してます

浴室の方は内湯に高・中・低温浴
と気泡浴槽があり
サウナも狭いながら高温・低温と
分かれております
露天は1箇所で一見すると周りを
囲まれて窮屈な感じですが
何とも言えない開放感があり
石造りの富士山らしきオブジェ?
なども設置されてます

露天浴槽内は柱が2本ばかしあり
黄黒テープで注意喚起しており
気になります~
露天は若干のオーバーフローで
床面タイルも変色しており
浴感もツルツル感ありです
個人的にはこの露天の湯質が
1番良かった(^^)
内湯の床面などとても滑り易い
のでマットが敷いてありますが
その上を歩くようにしましょう
長湯禁物との注意書きもあり

こちらの施設は中にお食事処
が無いので併設する
道の駅で夕食をと思いましたが
終わる時間が早いのと
バスの最終が何と17時台!
駅まで歩けなくはないが
夜は田んぼ道で真っ暗となり
やめた方が良いのとの施設の
方の忠告もあり、タクシーを呼び
ました、韮崎駅まで2100円程
の手痛い出費!
駅前にはショッピングモールや
飲食店も多々ありますので
ここで夕食を食べたのですが
乗ろうとしていた電車まで30分
しかなく、何とも慌しい落着か
ない中帰路に着きました!

小さなお子様連れの方には
最適な施設ではないでしょうか


ゆ~ぷるにらさき








         
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

芭蕉月待ちの湯

【温泉名】    芭蕉月待ちの湯
【分類】     日帰り温泉施設
【営業時間】  10時~21時まで(最終受付/20時30分)
         ※毎週月曜休館日(祝日の場合は翌日)
          年末(12/28~12/31)
【料金】     市外大人/710円 小学生/410円
          市内大人/500円 小学生/300円
          ※小学生未満/無料
【泉質名】   アルカリ性単純温泉
         (低張性アルカリ性低温泉)
【源泉の温度】 30.8℃
【湧出量】   146ℓ/分(動力揚湯)
【PH値】    9.9
【主な成分】  ナトリウムイオン/50mg カリウムイオン/0.2mg
        カルシウムイオン/11.8mg 陽イオン計/62mg
        塩素イオン/1.1mg  水酸イオン/1.3mg
        硫酸イオン/90.7mg  炭酸イオン/7.5mg
        メタケイ酸イオン/48.5mg 
        メタホウ酸イオン/0.1mg 陰イオン計/149.2mg
        成分総計/0.211g/kg
        蒸発残留物/213mg/kg(110℃)

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】    無臭
【湯の味】    無味 
【肌ざわり】   なめらか・ツルツル感
【浴槽】     源泉掛け流し・加温・循環ろ過・塩素系消毒  

P1230632.jpg
P1230638.jpg


中央自動車道「都留IC」より約20分程
行った所に位置しております
電車利用だと富士急行「赤坂駅」
よりバス利用で「芭蕉月待ちの湯」下車

街中より少し外れにあり
山々に囲まれ景観は良いです
横には芝生広場や遊具などが設置
されており小さなお子さんなどを
遊ばせるには丁度良いです!

P1230639.jpg
P1230641.jpg

券売機で購入し受付へ出しますが、JAF割
があるので会員の方はお声掛けしましょう
※私もJAF割り利用です

P1230642.jpg
P1230665.jpg

売店も充実しております
中には木製の「芭蕉くんはがき」
なるアイテムもあります(・・)

P1230644.jpg

こちらが浴室入口となります
浴室は「芭蕉」「月待ち」と2種類ある
この日は男性が「月待ち」であった


P1230649.jpg
P1230647.jpg
P1230648.jpg
P1230653.jpg

こちらが「温泉分析書」と衛生管理、
湯の使用状況です

P1230658.jpg

月待ちの湯ギャラリー出展者募集中です!
無料との事、興味のある方は是非(^^)

P1230634.jpg

ここに来るとゆっくりと寛ぎたくなり
ますが、帰りの渋滞が心配なので
そろそろ帰路に・・・・・
1杯飲みたかったが、家まで
お預けです~(**)
次回は電車とバス利用で来たい~

≪おまけ≫
ここに来る途中で立寄りました

P1230631.jpg
P1230623.jpg

日本三奇橋の一つ山梨県大月市に
ある「猿橋」です

他は山口県岩国市の錦帯橋
と富山県黒部市の愛本橋
の事を言います

P1230625.jpg
P1230609.jpg
P1230610.jpg

近くで見てみると物凄い不思議な造り
であります、
以外にも結構な高さがあり、
下を覗くと怖いです(@@)

無料駐車場があるので
訪れた事の無い方は是非(^^)

P1230645.jpg

こちらの山梨県立リニア見学センター
も外せない場所ですね
何だか、新施設も出来た見たい
なので、機会を見つけて
行って見たいと思います


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★★


『感想』
こちらの施設には何回か訪れている
PH値も高く純粋にアルカリ性のお湯
が堪能出来、非常になめらかで
入り易い、何時までも
浸かっていたくなる
浴室は「芭蕉」「月待ち」の2種あり
露天も岩風呂・石風呂とあり
週ごとに男女入替となっている
私のお勧めは「月待ち」である、
こちらの方が露天からの景観や
湯質が良いように感じる
源泉掛け流しであるが、
露天と中温風呂は循環併用
サウナ脇に源泉ぬるま湯浴槽が
あり泉温は35℃に保たれ
ここが湯質も良くリラックス
出来お気に入りです
地元の常連さんなどは
大きなボトル持参で源泉を
汲んでいる方もおります
露天からの景観も良く
夜など星空が綺麗そうです
地元の方々の利用も多く
施設内は持込可なのか
段ボールで家で作って来た
料理やお酒など持ち込んで
団欒している方々もいます

近隣には見る・遊ぶ所なども
多々あるので、こちら方面に
お出掛けの際、帰りの
立ち寄り湯にどうでしょうか(^^)

芭蕉月待ちの湯











          

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

竜島温泉 せせらぎの湯

【温泉名】     竜島温泉 せせらぎの湯
【分類】      日帰り温泉施設
【営業時間】   10時~22時(最終受付/21時)
           ※毎週月曜が休館日(祝日の場合は翌火曜)
※年末年始(12/31~1/1)
【料金】      大人/510円  小人/250円
【泉質名】     アルカリ性単純温泉
           (低張性アルカリ性温泉)
【源泉の温度】  40.3℃
【PH値】      9.0
【主な成分】   リチウムイオン/0.1mg  ナトリウムイオン/141.6mg
           カリウムイオン/1.0mg  アンモニウムイオン/0.2mg
           カルシウムイオン/2.4mg ストロンチウムイオン/0.1mg
           陽イオン計/145.4mg
           フッ素イオン/21.4mg  塩化物イオン/15.9mg
           水酸イオン/0.2mg  硫化水素イオン/0.7mg
           硫酸イオン/46.1mg  炭酸水素イオン/210.5mg
           炭酸イオン/18mg   陰イオン計/312.8mg
           メタケイ酸/29.4mg   メタホウ酸/2.4mg
           成分総計/0.49g/kg

【湯の色】     無色透明
【湯の臭い】   弱硫化水素臭
【湯の味】     弱硫黄味
【肌ざわり】   ツルツル感
【浴槽】      無化水・加温・循環ろ過・塩素系消毒
          露天(源泉掛け流し)
           内湯(源泉掛け流し・循環併用)
   

P1220689.jpg
P1220690.jpg

こちらが施設全景となります!

長野自動車道「松本IC」からR158号線を
ひたすら上高地方面へ進み
松本電鉄の「新島々駅」を越えて
約5分程進んだ所を左折します
(注)案内看板があるが、見落としがち
  カーナビ設定してもR158沿いに
  案内される事もありますが
  川の向こう側となります
※私も訪問時は通り過ぎました(**)

P1220686.jpg
P1220687.jpg
P1220688.jpg

こちらの施設は駐車場脇に
「温泉スタンド」併設しており
10ℓにつき10円で購入出来ます

P1220694.jpg

こちらが温泉分析書となります
ここのお湯はアルカリ性で
ツルツル感があり、肌にまとわり
つくようなすべすべになる湯です

P1220701.jpg
P1220704.jpg

中にはお食事処や大広間の休憩室
などもあります

P1220705.jpg

湯上りのコーヒー牛乳も良いですが
八ヶ岳牛乳に惹かれました(^^)
美味しかったです・・・

P1220707.jpg

奥飛騨に向かう途中で何気なく
立寄った施設でしたが
お湯も素晴らしく満喫させて
頂きました!

『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★★☆

総合   ★★★★★

『感想』
この施設は以前より気になっていた
施設、近くを通る度に行こうと
思っていたが中々チャンスが無く
2015年8月奥飛騨に向かう途中で
立ち寄って見た
施設としてはこじんまりとした印象
地元の方などの交流施設の場
として利用されている
温泉はアルカリ性単純温泉で
個人的にも好みの湯質
毎日でも浸かりたい(^^)
湯は源泉100%使用しており
内湯は源泉掛け流しと循環併用
浴槽内底からバブルが出ている
湯温は熱めに設定
露天は源泉掛け流しで、檜浴槽
4人程が浸かれる狭い
造りである、こちらはややぬるめで
浸かり易く山/森の景観も良い
また露天の床や浴槽内は成分で
非常に滑り易くなっているので
注意が必要!!!
訪れる際は何気に曲がる所を
間違えずにしたい(^-^)

竜島温泉せせらぎの湯


テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

真名井の湯 千葉ニュータウン店

【温泉名】   真名井の湯 千葉ニュータウン店
【分類】     日帰り温泉施設
【営業時間】 平日/9時~24時
         土日祝/8時~24時
         ※いずれも最終受付/23時30分
【料金】    大人平日会員/680円 一般/750円
         大人土日祝会員/780円 一般/850円
         子供/280円
         ナイト料金平日/550円
         ナイト料金土日祝/650円 
※22時以降大人のみ
【泉質名】   含ヨウ素-カリウム-塩化物強塩温泉
         (高張性・弱アルカリ性低温泉)
【源泉の温度】28.4℃
【掘削震度】  地下1500M
【湧出量】   -
【PH値】    
【主な成分】  リチウムイオン/0.5mg  ナトリウムイオン/8622mg
         カリウムイオン/274.6mg  アンモニウムイオン/72.2mg
         マグネシウムイオン/233.2mg カルシウムイオン/259.8mg
         ストロンチウムイオン/6.1mg  バリウムイオン/1.0mg
         アルミニウムイオン/0.2mg  マンガンイオン/0.3mg
         鉄(Ⅱ)イオン/14mg  鉄(Ⅲ)<0.1mg
         陽イオン計/9484mg
         フッ化物イオン/0.3mg  塩化物イオン/14430mg
         臭化物イオン/58.3mg  ヨウ化物イオン/17.1mg
         硫化水素イオン/0.1mg 硫酸イオン/<0.1mg
         炭酸水素イオン/572.7mg  炭酸イオン/1.4mg
         陰イオン計/15080mg
         メタケイ酸/97.8mg  メタホウ酸/16.5mg
         成分総計/24g/kg

【湯の色】   黄土色
【湯の臭い】  弱石油臭・油臭
【湯の味】   強塩味
【肌ざわり】  サラサラ感・弱つるつる感
【浴槽】    無加水・加温・循環ろ過
         塩素系消毒・源泉掛け流し

P1230541.jpg
P1230549.jpg

再開発の進む北総線
「千葉ニュータウン中央駅」
近くに位置している施設であります
ドーンと突出した看板が目立ちます!!!
駐車場も広く、駅近ではありますが、場所柄
利用客の商圏は広く殆んどの方が車利用
と思われます

P1230550.jpg

建屋入口脇には堂々とした看板が!

P1230554.jpg
P1230557.jpg

真名井の湯の由来らしき案内を読み中へ
こういう文面はどの施設にも大抵ありますが
何処かに依頼してるんでしょうか~

地元の方は22時以降ナイト料金での
利用なども良いですね・・・

P1230551.jpg

記念撮影スポット前で1枚!(^^)


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★☆☆☆☆
雰囲気  ★★★☆☆
アクセス ★★★★☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
真名井の湯のは大井店など良く利用
しているが、ここ千葉ニュータウン店
には今回で2度目の訪問となる
施設的には一般的な日帰り温泉施設
の造りだが、お湯は強塩泉の為、
体の心まで温まるが、お湯が強いので
適度に休憩をとるなど浸かりすぎには
注意したい
温泉は露天で使用されており
以前訪問した際は随分前だが
源泉掛け流し浴槽があったと認識して
いたが炭酸泉浴槽に変わっていたのは
残念!また周辺に高層マンションなどが
立ち並ぶなど周辺環境の変化も
あり露天の周りの目隠しなどが強化
されたと思われる、変更点は多々
あるが、週末などは大勢の方々で
賑っている人気施設である
近くには年間入場数でUSJを抜いた
とニュースでも話題となった
船橋アンデルセン公園などもあり
アスレチックなどで思い切り汗を
かいた後の立ち寄り湯としては
お勧めである、雑誌「温泉博士」にも
時折掲載されるので、要チェックです

真名井の湯千葉ニュータウン店




テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

白川郷の湯

【温泉名】    白川郷の湯
【分類】      日帰り入浴施設(宿泊施設完備)
【営業時間】   7時~21時30分(最終受付/21時)
【料金】      大人/700円 小人/300円
【泉質名】    ナトリウム-塩化物温泉
          (弱アルカリ性低張性低温泉)
【源泉の温度】 26.9℃
【湧出量】    120L/min(動力揚湯)
【PH値】     7.7
【主な成分】  ナトリウムイオン/1268.5mg カリウムイオン/8.8mg
          マグネシウムイオン/11.7mg カルシウムイオン/45.2mg
          鉄(Ⅱ)イオン/2.9mg  陽イオン計/1337.1mg
          フッ化物イオン/8.1mg  塩化物イオン/1719.1mg
          硫化水素イオン/0.4mg  硫酸イオン/10.1mg
          炭酸水素イオン/410.3mg  陰イオン計/2148mg
          メタケイ酸/25mg  メタホウ酸/20.1mg
          メタ亜ヒ酸イオン/0.2mg  遊離二酸化炭素/11mg
          成分総計/3541g/kg
          蒸発残留物/3495g/kg(110℃)

【湯の色】    薄黄褐色
【湯の臭い】  弱硫黄臭
【湯の味】    苦味
,【肌ざわり】  
【浴槽】     加温・循環ろ過・塩素系消毒


P1190844.jpg
P1190815.jpg
P1190821.jpg
P1190868.jpg
P1190873.jpg
P1190804.jpg

ユネスコ世界文化遺産でもある
『白川郷合掌造り集落』 海外の方含め
大勢の観光客が訪れる一大観光地
となっておりますが、その魅力は
尽きる事無く日本の原風景を感じる
事が出来る素晴らしい所であります(^^)

P1190903.jpg
P1190899.jpg
P1190901.jpg

そんな世界文化遺産『白川郷』の中に
天然温泉施設があるんです!
ここは合掌造り集落の端の方に位置
しており、私も少し迷ってしまいました・・・
湯治場の様な雰囲気ある造りであります

P1190909.jpg
P1190910.jpg

入口脇には『足湯』があり
ここは誰でも自由に利用出来ます

P1190942.jpg

こちらが受付となっております
ここは宿泊施設も完備して
おります
受付前にはお土産コーナー
もあり、合掌造りの形をした
饅頭?を購入しました!

P1190943.jpg
P1190939.jpg

お食事処と喫煙スペース
となっているテラス

P1190937.jpg

浴室入口

P1190928.jpg
P1190925.jpg

こちらが『温泉分析書』となります
浴槽内の床には麦飯石を使用しており
美容・健康・浄化とそれぞれ効果が
あるらしい(^^)

P1190919.jpg
P1190921.jpg

大浴場の内湯とジャグジーバス
とサウナがあり
露天の浴室は1箇所となります
湯色は特徴的ですが
日/コンディションによって変わります
また内湯の大浴場の湯口上には
合掌造りの模型が置かれており
いかにも白川郷らしい演出であります

P1190922.jpg
P1190923.jpg

露天からは目の前を流れる
庄川の景観が一望出来
眺望は良いです!

P1190932.jpg
P1190934.jpg

湯上りには瓶のコーヒー牛乳ですね!
これがまた美味かった~
自販機もレトロ感あり
飲み終えた空き瓶は下を開け
中に入れます

『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★★
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★★
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
この場所は以前より訪問して見たいと
思っていた場所で、2014年8月に訪問
している、温泉も去ることながら
白川郷の美しさ、日本の原風景に感動
し少年時代に戻ったような気持ちで
散策していてワクワクしました
まさに理想としていた、思い描いていた
風景がそこには広がり
これぞ世界文化遺産!と後世に
何時までのこの景色を残して頂きたいと
感じました
温泉施設は風情ある造りでお湯も良い
内湯の抽出口に合掌造りの模型が
あったり凝っている
欲を言えば源泉掛け流し浴槽を造って
頂きたい、露天からの景色も良く
時間を忘れてボーッとしてしまった(^^)
次回は合掌造りの宿に宿泊し白川郷を
もっともっと堪能して見たいです
白川郷に訪れた際には是非ここへ
立ち寄りリフレッシュされるのも良いです!


白川郷の湯






テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

和倉温泉 総湯

【温泉名】     和倉温泉 総湯
【分類】       共同浴場
【営業時間】    7時~22時(最終受付:21時30分)
           ※毎月25日が休館日
           (土日祝の場合は翌月曜)
【料金】      大人/420円 小学生/130円 未就学児/50円
【泉質名】     ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
           (高張性弱アルカリ性高温泉)
【源泉の温度】  82.7℃
【湧出量】     990L/min(動力揚湯)
【PH値】      7.6
【主な成分】   リチウムイオン/8.8mg  ナトリウムイオン/3983mg
          カリウムイオン/135.3mg  アンモニウムイオン/0.4mg
          マグネシウムイオン/9.9mg  カルシウムイオン/2898mg
          ストロンチウムイオン/49.9mg バリウムイオン/0.5mg
          陽イオン計/7086mg
          フッ化物イオン/7.4mg  塩化物イオン/11310mg
          臭化物イオン/41.9mg  硫化水素イオン/0.2mg
          硫酸イオン/204.2mg  メタ亜ヒ酸イオン/0.7mg
          炭酸水素イオン/20mg  チオ硫酸イオン/0.7mg
          陰イオン計/11580mg
          メタケイ酸/88.6mg   メタホウ酸/30.5mg
          遊離炭酸/34.5mg   成分総計/18.79g/kg

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   弱硫化水素臭
【湯の味】    苦味・塩味
【肌ざわり】   やわらかい
【浴槽】      熱交換器設置にて無加水・源泉掛け流し

 
P1190709.jpg
P1190710.jpg

和倉温泉街の中心・バスターミナル傍に
位置している
総湯らしく圧巻な建屋造りである

P1190711.jpg
P1190713.jpg

こちらが入口となっております
反対側には観光交流施設が隣接しており
そちら側から入館する事も出来ます

P1190723.jpg

フロントで受付をして中へ

P1190722.jpg

こちらが浴室入口

P1190726.jpg
P1190727.jpg

こちらが観光交流施設側の全景である
地域の方と観光客の方々との交流の場
となっている

P1190716.jpg
P1190715.jpg
P1190718.jpg
P1190719.jpg
P1190720.jpg

「温泉分析書」

P1190715.jpg

分析書にはこのような注意書きが!
温泉成分が強い湯の特徴でもあります・・・



P1190728.jpg
P1190729.jpg
P1190730.jpg

観光交流施設側には、飲泉・足湯・温泉たまご
を作れる場所があり、
誰でも気軽に利用できます!



『私の評価』

お湯  ★★★★★
施設  ★★★★★
眺望  ★★★☆☆
雰囲気 ★★★★☆
秘湯度 ★★★☆☆

総合  ★★★★☆

『感想』
ここ和倉温泉総湯には2014年8月に訪問している
こちらは湯元でもあり90度の熱い源泉を
熱交換器利用で加水せず利用しており、
湯のコンディションは抜群である、
中には立ち湯などの浴槽もある
和倉温泉に訪れた際には必ず訪問したい
所である、地元の方も多く銭湯感覚で
利用される方も多く観光客の方も多い
観光交流施設内には和倉温泉限定の
お土産なども購入出来、また湯元広場では
温泉たまごが作れるので是非体験して
見るのも良い、また源泉持ち帰り用
ペットボトルなども販売している
また再訪したくなる施設でありました


和倉温泉 総湯


テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

和倉温泉 金波荘

【温泉名】     和倉温泉 金波荘
【分類】       ホテル
【泉質名】      ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
            (高張性弱アルカリ性高温泉)
【源泉の温度】  82.6℃
【湧出量】     660L/min(動力揚湯)
【PH値】      7.6
【主な成分】    リチウムイオン/8.8mg  ナトリウイオン/3998mg
           カリウムイオン/143.7mg アンモニウムイオン/8.4mg
           カルシウムイオン/3280mg ストロンチウムイオン/52.1mg
           バリウムイオン/0.5mg 陽イオン計/7492mg
           フッ化物イオン/8.0mg 塩化物イオン/11840mg
           臭化物イオン/46mg 硫化水素イオン/0.2mg
           硫酸イオン/214.1mg メタ亜ヒ酸イオン/0.2mg
           炭酸水素イオン/17.2mg チオ硫酸イオン/0.6mg
           陰イオン計/12130mg
           メタケイ酸/89.8mg  メタホウ酸/30.3mg
           遊離炭酸/45mg   成分総計/19.79g/kg
           蒸発残留物/23.2g/kg(180℃)

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   弱硫化水素臭
【湯の味】    苦味・塩味
【肌ざわり】   さっぱり感
【浴槽】     加水・加温・循環ろ過・塩素系消毒

P1190435.jpg
P1190433.jpg
 
ここ和倉温泉は七尾湾に面しており
北陸唯一の海の温泉地でもある
この「金波荘」は湯快リゾートグループ
ホテルで料金がお手頃なのが嬉しい(^^)

P1190442.jpg
 
ホテルの目の前はすぐに海と言う
開放感あるロケーションであります

P1190463.jpg
P1190446.jpg

こちらが浴槽入口

P1190447.jpg
P1190451.jpg

「温泉分析表」!!!海際と言う事もあり
塩味が強そうなお湯です~
飲泉口温度も68℃と  熱すぎ(・・)

P1190461.jpg

熱湯注意!うっかり触れると大変・・・

P1190617.jpg
P1190616.jpg
P1190614.jpg
P1190455.jpg

浴槽は和と洋が合わさった様な造りであります
個人的には6角形の浴槽が良かった(^^)

景観も海を満喫出来、脱衣所・浴槽内も
広々しており開放感抜群でした

P1190519.jpg
P1190513.jpg

日も落ちかけた頃に和倉温泉街を散策しました
後ろに見えるのが、和倉温泉を代表する
加賀屋さんです!何時か宿泊して見たいですね~
憧れの場所であります(^^)

P1190471.jpg

こちらも何時かは宿泊して見たい宿の一つ
和倉温泉で最古の数奇屋造り大正4年築の
「渡月庵」であります

P1190520.jpg

和倉温泉散策で是非足を運びたい所が
ここ弁天崎源泉公園!

P1190527.jpg
P1190554.jpg

生まれたての新鮮なお湯が溢れ出ており
迫力満点でした・・・
凄い湧出量であります

P1190547.jpg
P1190541.jpg
P1190491.jpg
P1190548.jpg

ここでは高温の源泉を利用し温泉たまごが
作れます、是非やってみてはいかかでしょうか!
それにしてもかなりの高温ですので注意願います

P1190483.jpg

飲めますが、強烈に塩辛かったです(@@)

P1190534.jpg
P1190533.jpg

公園内には手湯やあったかベンチなる代物も
設置されています
ベンチが良かったですよ(^^)

『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★★
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
ここは北陸エリアに数ある湯快速リゾート
グループホテルの一つであり、1泊2食
7500円(税別)とファミリーなどでの利用
には最適であります、
ホテルの前は海、ホテル内にプールも
ありますが、隣接して和倉温泉シーサイドパーク
なるプールもあり、車で少し走れば
ジンベイザメのいるのとじま水族館も
あります、お子様連れの方には最適
であります、お風呂は開放感があり
塩分の強いお湯でありますが、
浴感は滑らかで気持ち良かったです
この和倉温泉は何度訪問しても
飽きさせない魅力があります!

湯快リゾートグループ ホテル金波荘





テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

宇都宮天然温泉ベルさくらの湯

【温泉名】    宇都宮天然温泉ベルさくらの湯
【分類】      日帰り温泉
【営業時間】   8時~24時(最終受付/23時)
           ※第3火曜日が定休日
【料金】      平日大人/850円 (会員)/750円
           土日祝大人/950円 (会員)/850円
           小人(4歳~11歳)/400円
           ※3歳以下は無料

【泉質名】     ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
           (低張性・中性・高温泉)
【源泉の温度】  50.8℃
【掘削深度】   1500m
【湧出量】     66L/min(動力揚湯)
【PH値】      7.22
【主な成分】   ナトリウムイオン/1491mg  カリウムイオン/8.7mg
           アンモニウムイオン/1.1mg  マグネシウムイオン/0.2mg
           カルシウムイオン/477.1mg アルミニウムイオン/<0.1mg
           マンガン(Ⅱ)イオン/0.2mg 鉄(Ⅱ)イオン/3.6mg
           陽イオン計/1982mg
           フッ化物イオン/3.3mg  塩化物イオン/2587mg
           臭化物イオン/8.6mg ヨウ化物イオン/1.6mg
           硫化水素イオン/1.4mg 硫酸イオン/783.9mg
           炭酸水素イオン/109.8mg  炭酸イオン/<0.1mg
           陰イオン計/1496mg
           メタケイ酸/35.5mg   メタホウ酸/21.1mg
           成分総計/5.549g/kg

【湯の色】      微白濁  ※源泉浴槽/黄鉄色
【湯の臭い】    微鉄錆臭・微硫化水素臭
【湯の味】      微塩味
【肌ざわり】     弱ヌルヌル感・さらさら感
【浴槽】       主浴槽/循環ろ過・加温・塩素系消毒
            岩風呂/源泉掛け流し・加温・塩素系消毒
           くつろぎ湯・あつ湯・つぼ湯
            ⇒加温・循環ろ過・塩素系消毒

P1220506.jpg

こちらは宇都宮駅前です(--)
宇都宮にある日帰り温泉施設
「ベルさくらの湯」目的で電車で3時間弱掛けて
やって来てしまいました~ がその前に
ちょっと寄り道です・・・・・・・

折角宇都宮まで来たのだから、
何と言っても名物の餃子を食さずして素通り
何て出来ません・・・って事で
「ベルさくらの湯」へ行く前に寄り道・寄り道

餃子を堪能した後に温泉へGO―する事に!!!

P1220500.jpg
P1220505.jpg
P1220515.jpg

駅前はまさに餃子天国状態であります!
何と、餃子製造マシンなる展示まであるとは
驚きですなぁ~

知名度抜群の有名店「みんみん」は相変らず
流行っている感じですね・・・

P1220509.jpg
P1220510.jpg

迷った挙句に「宇都宮餃子館」にインしました
店内には有名人のサインや写真がたくさんありました

私は12種の餃子が食べ比べ出来る
ご飯セットなるものと、
昼間からビール!!!注文してしまいました
電車で来た時の特権ですよね(^^)

P1220507.jpg
P1220512.jpg

このシンプルさが何とも言えません~
私のお勧めはチーズ・激辛・ニラなどなど
結局全部美味しく頂きました(^^)

晴天時のビールもたまりません
って事で、

向かいたいと思います
「ベルさくらの湯」へは駅前からバス利用となります
頑張って気合入れれば歩けそうな感じもしましたが
訪れたこの日は猛暑でもあり
とても歩く気力などありません(・・)

P1220516.jpg
P1220517.jpg

ベルモールと言う大型シュッピングセンター行きの
バスで「陽東桜ヶ丘東」のバス亭で下車します
そこからは徒歩ですぐです

ショッピングセンターの隣の敷地と言った
感じです、ケーズ電器に隣接してます

P1220520.jpg
P1220524.jpg
P1220525.jpg


こちらが入口となります
何でもこちらは北関東最大級規模と
宣伝しております
外観を見た感じは回りはケーズ電器や
街中に囲まれている印象で
露天からの景観など余り期待出来そうでは
ないですが・・・

P1220551.jpg

(注)こちらの施設はオムツ着用のお子様は
   利用出来ないそうです、

P1220528.jpg
P1220529.jpg
P1220530.jpg

こちらはサウナ・浴槽合わせて12種と豊富で
色々と楽しめそうですね!
スーパー銭湯の王道と言った感じです

P1220534.jpg

こちらが受付となっております

P1220532.jpg

受付カウンター裏には、こんな顔出し写真スポットが!
早速子供たちは記念撮影です(^^)

P1220539.jpg
P1220538.jpg

こちらの施設は色々なイベントがあり
そのバラエティー豊かさに脱帽です
他にも壁一面に告知があります

P1220541.jpg
P1220542.jpg
P1220544.jpg

こちらが浴槽入口と「温泉分析書」です
非常に特徴あるお湯ですね!
露天の岩風呂が源泉掛け流しとの事ですが
塩素系消毒ありなどがもったいない(--)

P1220546.jpg

浴槽は1階にあり、こちらが見取り図となります

P1220547.jpg
P1220549.jpg

2階に良さそうなリクライニングゾーンがあります
また今回は利用しなかったですが
チムジルバン(岩盤浴)も中々良さそうですね~

P1220550.jpg
P1220553.jpg

何故か石造りのかえるが陳列・販売されています
店頭にもこんな石蛙がありました(00)
分からなかったが、意味があるんだろう・・・

P1220554.jpg

もっとゆっくりしたかったが、何しろ帰路に3時間程
かかるので、志半ばにして撤収です(-^^-)
もっと早く家を出れば良かった~と少し後悔~

P1220556.jpg
P1220558.jpg

帰りは隣接するベルモールのショッピングセンターから
バスに乗りましたが、20時15分で
何と宇都宮駅まで行く終バスでした!
危なかったです(^-^)

って事で慌しく帰路に着きました!



『私の評価』

お湯    ★★★★☆
施設    ★★★★★
眺望    ★★★☆☆
雰囲気   ★★★★☆
秘湯度   ★★☆☆☆

総合    ★★★★☆


『感想』
ここ「ベルさくらの湯」は以前より気になって
いたが中々訪問のチャンスが無かった場所
である、今回ひょっとした事から、はるばる
東京都下より約3時間掛けて訪問しました
この施設は内湯の主浴槽はじめ殆んどの
浴槽で温泉利用となっております
非常にバラエティにとんだ造り・浴槽が
あり、楽しみ方は色々です
お湯は微白濁しておりますが
露天にある岩風呂では掛け流しとなっており
こちらは鉄錆色の特徴ある湯で見た目の
インパクトも強く、長湯すると湯あたりを
起しそうな感じでありましたが
浴感は見た目とは裏腹にキシキシ感が強いと
思いきや弱ヌルヌル感がありサッパリ感ある
湯で体内に温泉成分が染み入る感じで
楽しめました、また露天のあつ湯浴槽は
訪問時にはぬる湯浴槽になっており、
リラックスして浸かる事が出来ました
今度はここで1日中まったりして見たいです
また宇都宮駅周辺はスーパー銭湯など
多いエリアですので、他にも機会が
あれば訪問して見たいです


宇都宮天然温泉 ベルさくら
の湯



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!