2015年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ゆとろ嵯峨沢の湯(01/02)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆとろ嵯峨沢の湯

【温泉名】    ゆとろ嵯峨沢の湯
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】  10時~23時
          ※休館日/毎週木曜(祝祭日は営業)
【料金】     大人/1350円 子供/650円
【泉質名】    単純温泉(弱アルカリ性・低張性・高温泉)
【源泉の温度】 45.9℃
【掘削深度】  -
【湧出量】    300L/1日換算/432トン
【PH値】     8.4
【主な成分】  リチウムイオン/0.02mg ナトリウムイオン/228mg
         カリウムイオン/20.5mg マグネシウムイオン/0.49mg
         カルシウムイオン/30.2mg ストロンチウムイオン/0.07mg
         第一鉄イオン/0.02mg マンガンイオン/0.02mg
         陽イオン計/286mg 塩素イオン/408mg
         硫酸イオン/17.4mg 炭酸水素イオン/63.1mg
         炭酸イオン/1.21mg メタケイ酸イオン/7.53%
         メタホウ酸イオン/0.41mg 陰イオン計/498mg
         メタケイ酸/152mg メタホウ酸/2.67mg
         遊離二酸化炭素/0.42mg
         成分総計/939mg

【湯の色】   無色透明
【湯の臭い】  無臭
【湯の味】   無味
【浴槽】     無加水・加温・循環ろ過装置・塩素系消毒有り
         ※毎日すべての浴槽内を完全排水し清掃実施

P1180031.jpg
P1180032.jpg
P1180034.jpg

こちらはJR東海道本線「湯河原駅」もしくは
「真鶴駅」からタクシーで約7分程、または
コミュニティーバス利用(200円)でも行ける
以外と分かりづらい場所にあります

P1180033.jpg

場所は高台に位置しており、駐車場からは、この様な
(余り映りが綺麗でないですが~)
素敵な夜景が見られます

P1180038.jpg
P1180041.jpg
P1180042.jpg

入口を入り、右手に下足入れがあるので、履物を
預け、受付で料金を支払います!

P1180040.jpg

ここは有名人の方も良く訪れており、旅番組などでも
良く登場しますね(^^)

P1180044.jpg
P1180045.jpg

見た目以上に建屋は奥行きがあり、案内に沿って進むと
浴槽入口があります
全体的に和を重んじた造りで、落着いた隠れ家的な
雰囲気を感じました

P1180046.jpg
P1180050.jpg
P1180047.jpg
P1180058.jpg

こちらが、温泉に関する利用掲示と温泉分析書です

泉質はやさしい肌触りの単純温泉となります、
それにしても、毎分/300Lとは凄い湧出量を誇ります
地元の常連さんと思われるおじさんが、
本当かな~?見たいな事を言っていました・・・

P1180054.jpg
P1180052.jpg
P1180056.jpg

浴槽は内湯に1箇所、メインは露天となり、
岩風呂が数箇所点在しております、
大きな打たせ湯を思わせる滝があり
迫力がありました
訪れたのが夜だった事もあり、星空も綺麗で
秘湯ムード感溢れる雰囲気で堪能出来ました

P1180055.jpg

露天の奥にはサウナがひっそりとあり
こちらも、自分の世界観に浸れそうな
雰囲気です!

P1180074.jpg
P1180073.jpg

こちらの温泉は飲泉も出来ます、何でも
神奈川県下公認第1号飲泉との事です!

P1180059.jpg
P1180060.jpg

湯上り後はお休み処でしばしの休憩
向かう途中にもこの様な急速スペースや
暖炉などもありました

P1180067.jpg

お休み処にはテラス的なスペースがあり、
回りをビニルシートで囲っただけ!!!

そこには、こじゃれたブランコがありましたが!
暖かい時期ならさぞかし気持ち良さそうでは
ございますが、訪れたのが冬の時期だった為、
寒い寒い

P1180076.jpg

今回は帰りがけに立寄ったので、ゆっくり滞在
とまでは行きませんでしたが、
落着いたとても良い時間を過ごす事が出来ました

『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★★★
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★★☆

総合   ★★★★☆

『感想』
湯河原には、今迄に電車/車で何度も訪れ
ているが、何故か、ここ「ゆとろ嵯峨沢の湯」
には行く機会が無かった、
今回は(2013年2月訪問)伊豆からの帰り
がけに立ち寄った、訪れたのが夜と言うのも
あり、男の隠れ家的な雰囲気が漂い(^^)
1人静かに時間を過ごしたい時などには
ピッタリな感じがした、
(昼間はまた違った雰囲気が楽しめるかも
しれません・・・)
お湯のあたりも柔らかく、清潔感を保つ為
ろ過装置使用ではあるが、豊富な毎分300L
の源泉を惜しみなく注いでいるのも嬉しい
湯河原は都心からのアクセスも良く、近隣
には多くの立ち寄り湯があるので、
湯巡りも楽しい、個人的には好きな作家で
ある西村京太郎記念館があるのが良い(^^)

ゆとろ嵯峨沢の湯





   
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。