2013年11月

  1. 小さな旅 川越温泉(11/26)
  2. 埼玉スポーツセンター天然温泉(11/26)
  3. 東京都水の科学館(11/23)
  4. 湘南ひらつか太古の湯/グリーンサウナ(11/02)

小さな旅 川越温泉

【温泉名】   小さな旅 川越温泉
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  平日/10時~25時(最終受付/24時)
        土日祝/9時~25時(最終受付/24時)
【料金】    平日大人/790円 (会員)680円
        土日祝大人/880円 (会員)780円
        平日子供/400円
        土日祝子供/400円
【泉質名】   ナトリウム-塩化物泉
        (弱アルカリ性・低張性温泉)
【源泉の温度】 34.6℃
【掘削深度】  地下1200m
【湧出量】   712L/min(掘削動力揚湯)
【PH値】    7.7
【主な成分】  リチウムイオン/0.2mg ナトリウムイオン/998.7mg
        カリウムイオン/9.7mg マグネシウムイオン/27.5mg
        カルシウムイオン/131.3mg ストロンチウムイオン/0.2mg
        マンガンイオン/0.5mg 鉄(Ⅱ)イオン/0.9mg
        亜鉛イオン/0.1mg 陽イオン計/1169mg
        フッ素イオン/0.2mg 塩素イオン/1740mg
        臭素イオン/6.3mg ヨウ素イオン/0.9mg
        リン酸水素イオン/痕跡 炭酸水素イオン/185.1mg
        陰イオン計/1933mg メタケイ酸/40.1mg
        メタホウ酸/8.2mg 遊離二酸化炭素/0.9mg
        成分総計/3151mg・kg
        蒸発残留物/3222mg・kg(180℃)

【湯の色】   ほぼ無色透明
【湯の臭い】  弱塩味・弱鉄味
【湯の味】   ほぼ無臭
【肌ざわり】  特長無し
【浴槽】    無加水・加温・循環ろ過装置・塩素系消毒有
        露天生源泉掛け流し浴槽/無加水・無加温
        循環ろ過無し・塩素系消毒有(冬季のみ加温)

P1170123.jpg

今回は電車/バス利用で小さな旅 川越温泉へ出掛ける事に!
行きは西武新宿線「本川越駅」から向かいました、
久々の川越です(^-^)
今度はゆっくりと街探索も兼ねて訪れて見たい街であります

P1170118.jpg

何時の間にか、副駅名なる名称がついており
「時の鐘と蔵のまち」と言うらしい!!!
ホームの駅名案内看板にも記載されていました\(^o^)/

P1170119.jpg

丁度、訪れた時は「小江戸川越菊まつり」なる祭りの
開催期間らしく、改札前に立派な菊が飾られてました

P1170122.jpg

ここ「本川越駅」より5分程の所に健康ランドがあり
以前に1度来た事がありますが!
何やら「湯遊ランド」と名称変更しリニューアルしたらしい・・・
機会があれば、また訪問して見ます~

P1170124.jpg

目的地迄は本川越駅か川越駅からバス利用なのですが
少し時間もありましたので、
川越駅迄、昼食がてら歩いて見ました!
それにしても賑やかさと昔ながらの雰囲気が
融合した良い街並みでありますね!

バス亭は反対側の西口となりますので駅中を
突っ切ります!

P1170130.jpg

川越駅西口はこんな感じです!駅前は工事しており
また様変わりするのでしょうね!

P1170128.jpg

ここから「かすみ野行き」のバスに乗りますが、
何と!時刻表を見てビックリです(・_・;)
バスの本数が1時間に1本ないし2本しかないでは
ありませんか!しかも都合悪い事に行ったばかりで
約1時間程、待たなければなりません!!!
歩こうかとの考えましたが、何とも言えない疲労感
(笑)でそんな気も起きず、
結局、駅前にあったマックで時間を潰す事に(-。-)y-゜゜゜

P1170131.jpg

約1時間待ちでバスに乗り、最寄りのバス亭である
「野田町」にやっと到着です!
ここから小さな旅 川越温泉の建屋が見えます
歩いて5分程です

P1170133.jpg

尚美学園大学に隣接してます!

P1170135.jpg
P1170136.jpg

こちらが建屋全景です

P1170137.jpg
P1170142.jpg
P1170144.jpg

川越温泉の由来/館内のご案内

P1170143.jpg

ここの浴室は「石の湯」「木の湯」と
造りが違っており、偶数日と奇数日で男女が
入替ります、ちなみに訪れた日は奇数日で
男性は石の湯でした、来る日を調整すると
2度楽しめますね(*^_^*)

P1170145.jpg
P1170147.jpg
P1170146.jpg

こちらの下足入れのキーは館内キーと兼用
していると言う珍しいタイプであります!

って事で、こんな説明案内の掲示もしっかりと
ありました

P1170148.jpg

この奥右側にある受付で料金を支払います
JAF会員証を掲示すると割引になるらしく
店員さんが、皆へ案内してましたよ!
持っている方は忘れずに見せましょう!

受付前の机では会員入会希望者の方が
申込書を記載する形となっております、

私もしっかりと記入し申し込み致しましたよ(笑)

P1170149.jpg
P1170150.jpg

中はこんな感じです、お食事処「小江戸屋」
もあります、

P1170151.jpg

こちらが浴室入口となります、

P1170152.jpg
P1170153.jpg

浴室入口の暖簾をくぐると左側には露天エリアが
見えます!平日の昼間だと言うのに
結構混んでいます、
ざっと数えただけで、何と20人もの人が
入浴してました(・_・;)

P1170158.jpg

こちらが脱衣所となります
いたってシンプルな造りです・・・

P1170154.jpg
P1170155.jpg

脱衣所内壁面に掲示されている
「温泉分析表」と「成分分析内容」です
ほぼ無色透明のナトリウム-塩化物泉であります
特に大きな特長は感じられませんでした~

P1170157.jpg

凄い混雑振りで、画像は寝湯のみとなります!
ここは露天の源泉ぬる湯浴槽に液晶TVが設置されて
います、埼玉の施設では、たまに見かけますね(*^_^*)
壷湯も4箇所あり、ここからも浸かりながらTVが見えます

って事で混雑している浴槽であります、

P1170156.jpg

ここは各浴槽を七福神にたとえ、命名しております!
何といってもお薦めは第4番の恵比須天、この浴槽は
生源泉掛け流し浴槽となっております\(^o^)/
冬季は加温しているが、基本はそのまま掛け流して
おります、サウナ後の水風呂が冷た過ぎると言う方には
最適かもしれないですね

ここは露天にサウナがありますが、窓を広くとり
とても開放感ある造りで、広さもあり
気に入りました、生源泉浴槽とのセットで
何度も繰り返し満喫してしまいました~(笑)
良かったです・・・・・・・

P1170161.jpg

こちらは、ほぐし処「びぜん」
今回はやりませんでしたが、中々良さそうな
感じでした
金銭的余裕があれば、お願いしたかったです((+_+))

P1170162.jpg
P1170164.jpg

お休み処は隣接して2箇所にあります、
畳式とリクライニングシートタイプに
分かれております!

私はリクライニングシート部屋で
しばし昼寝してしまいました~


今回は夕方に用事があり14時には出発しなければ
ならず2時間弱と慌ただしい滞在となりましたが
それなりに楽しめはしました、
会員にもなった事だし、今度は車で夜にでも
ゆっくりと訪れて見たいですね(^v^)

P1170165.jpg
P1170167.jpg
P1170168.jpg

再びバスで川越駅まで戻り、駅前にあったお店で
川越名物でもある「いも恋」を単品購入出来ると
との事で、あつあつのいも恋を購入し立ち食い
してしまいました(^-^)
満足!満足!

帰りは本川越駅では無く、川越駅から東武東上線経由で
戻りました!


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★☆☆☆
雰囲気  ★★★★☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
ここは大宮にある「小さな旅むさしの湯」と同じ
系列の施設であります、以前から来ようと思って
いながら中々機会が無かった所でした!
今回は駅からバス利用で訪れたが、本数が少なく
事前に調べて行くと良いです、車だと関越自動車道
「川越IC」から約7分程となります
木と石をテーマにした浴槽の造りに分かれており
奇数偶数日で男女入替となりますので、
来る日を合わせれば2度楽しめます!
ここは湧出量も豊富であり、木の湯の露天にある
替わり湯浴槽以外は、すべて温泉利用となっております
露天にTV設置されていたり、露天が一望できる大きな
窓があるサウナなど造りや雰囲気なども良いです、
変った所では、水風呂の深さが110cmある為!
小さなお子様は要注意です・・・
内湯の源泉高濃度炭酸風呂と露天の生源泉掛け流し浴槽
はお薦めであります!


小さな旅 川越温泉


大きな地図で見る
 
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

埼玉スポーツセンター天然温泉

【温泉名】   埼玉スポーツセンター天然温泉/彩ゆ記
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  10時~25時(最終受付/24時)
【料金】    平日大人/750円(会員)650円
        土日祝大人/850円(会員)750円
        平日小人/350円(会員)300円
        土日祝小人/400円(会員)350円
【泉質名】   アルカリ性単純温泉
        (低張性・アルカリ性・低温泉)
【源泉の温度】 31.6℃
【掘削深度】  地下1200m
【湧出量】   300L/min(動力揚湯)
【PH値】    8.7
【主な成分】  リチウムイオン/<0.1 ナトリウムイオン/154.1mg
        カリウムイオン/2.7mg アンモニウムイオン/1.3mg
        マグネシウムイオン/0.2mg カルシウムイオン/0.8mg
        ストロンチウムイオン/<0.1 バリウムイオン/<0.1
        アルミニウムイオン0.1mg マンガンイオン/<0.1
        鉄(Ⅱ)イオン/0.2mg 鉄(Ⅲ)イオン/<0.1
        陽イオン計/159.4mg フッ素イオン/0.3mg
        塩素イオン/55.6mg 臭素イオン/0.2mg
        ヨウ素イオン/<0.1 硫化水素イオン/<0.1
        硫黄イオン<0.1 チオ硫酸イオン/<0.1
        硫酸水素イオン/<0.1 硫酸イオン/0.2mg
        炭酸水素イオン/309.1mg 炭酸イオン/11.4mg
        陰イオン計/376.8mg メタケイ酸/47.5mg
        メタホウ酸/6.6mg メタ亜ヒ酸/<0.1
        遊離二酸化炭素/1.0mg
        遊離硫化水素/<0.1
        成分総計/0.513g/kg
        蒸発残留物/0.4244g・kg(130℃)

【湯の色】   微弱黄色
【湯の臭い】  弱金気臭・弱硫黄臭(露天注入口)
【湯の味】   無味
【肌ざわり】  ヌルツル感
【浴槽】    無加水・加温・循環ろ過装置・減菌処理有
        源泉掛け流し槽/加温・循環ろ過・減菌処理無


P1170088.jpg

国道254号線(川越街道)「みずほ台駅入口」交差点を入り
約1分程の所、電車利用だと東武東上線「みずほ台駅」
よりバス利用となる
また「みずほ台駅」武蔵野線「新座駅」からも送迎バス
が出ている
*淑徳大学そばです・・・

ここは以前、「むさし野温泉彩ゆ記」と言う施設名であったが、
経営者が変更となり今は埼玉スポーツセンター天然温泉と
名称変更となっております!

P1170114.jpg
P1170090.jpg
P1170093.jpg

ここは施設名の通りボーリング場などがある
「埼玉スポーツセンター」に隣接しております

P1170094.jpg

館内利用案内

P1170096.jpg
P1170109.jpg

中へ入り靴を預け、奥へと進み受付で手続きをします

P1170101.jpg
P1170110.jpg

中にはお食事処「百花料欄」があり
入口脇には、お茶処「浮雲」があります

P1170103.jpg
P1170097.jpg

浴室は「湯清の小径」なる薄暗い通路を抜けた先に
あります

P1170106.jpg
P1170107.jpg

こちらが浴室入口となります

P1170100.jpg

脱衣所内の壁面に「温泉分析書」と温泉利用状況の掲示
があります、
このあたりでは珍しいアルカリ性単純泉ではありますが
非常に特色ある湯質レベル高いお湯であります

P1170108.jpg

ちなみにここの施設は、湯上がり後のドライヤー
は3分10円と有料となっております(゜o゜)

P1170098.jpg

こちらの施設の2階は岩盤浴となっており、
ここも人気があります、また階段途中に
ちょっとしたお休み処があります

P1170105.jpg
P1170102.jpg

1階にもフローリング式のお休み処がありますが
横になり寛ぎたい/寝たい方は
2階に行く途中にあるお休み処が良いでしょう!

P1170111.jpg

今回は日中の空いた時間を利用しての訪問でした
自宅からも道が空いてれば1時間掛からない程度
で来れる所なので、今後もちょくちょくと
訪問して見たいと思います\(^o^)/


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★☆☆
雰囲気  ★★★★☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
この施設は以前、むさし野温泉彩ゆ記という施設名
でしたが、経営母体が変わり、今は埼玉スポーツセンター
天然温泉の名称で運営しております、
全体的な施設としてはこじんまりとした感があるが
浴室の広さなどは十分であり、造りも工夫が凝らされ
いる、水風呂と露天の還元泉は井泉利用であるが
その他の浴槽は温泉利用で、露天の極と言う名の
浴槽は源泉掛け流しで楽しめる、また露天に2箇所
、1人用の木湯が設置されており、他にある様な
壷湯とはまた違った雰囲気でお湯を楽しめる
消毒臭も気にはならない程度でした・・・
ここのお湯はこの辺りでは珍しいアルカリ性単純泉で
弱黄色の金気臭ある非常に特色あるお湯であります
成分的に浴槽内は通路など(特に内湯)滑り易く
なっているので注意が必要!!!
特に源泉浴槽は素晴らしく、注入口付近からは
微かな硫黄臭も感じられ、浴感も良く
何時までも浸かっていたくなります(*^_^*)
サウナの雰囲気も良かったです、
岩盤浴は別として館内着が別途250円で借りられるが
お休み処などの施設がもっと広く落ち着ける
雰囲気であると更に良いと感じました!


埼玉スポーツセンター天然温泉


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

東京都水の科学館

『東京都水の科学館』

夏のとある休みの日!たまには子供の
勉強の為になりそうな場所へでも出掛けて
みようではないか!!!と思い立ち

以前より何となく気になっていた
ここ「東京都水の科学館」へお出掛けです(●^o^●)

水の科学館って・・・何となく想像は付きますが(笑)
久々の家族揃ってのお出掛け共あり、
子供達も喜んでいるようなので、
とりあえず行ってみましょうと言う事で
車では無く、今回は電車で出発です!

P1160642.jpg
P1160639.jpg

臨海線「国際展示場」駅より徒歩10分程と調べて
いましたが、あろうことか道に迷ってしまい
ウロウロとさ迷ってしまいました(゜o゜)

が、何とか無事に到着!
ちょい先には観覧車が見えます
意外と歩いても近そうなので、
帰りにでも行って見ようと思います・・・

P1160645.jpg

9時30分~17時迄の営業で毎週月曜日が休館日!

何と、この施設、入館無料で利用出来ますヽ(^o^)丿


P1160646.jpg

P1160647.jpg

館内はこんな感じであります

P1160650.jpg
P1160653.jpg

中に入ると早速、楽しそうな水遊び場が
ありますね
水族館などにあるタッチングプール的な感じですね
滝もあります!

P1160651.jpg
P1160703.jpg

何やら楽しそうなおもちゃがたくさんあります!
水鉄砲などもありますよ・・・
気になる目玉の様な物まで(^v^)


P1160659.jpg
P1160660.jpg

この目玉の様な場所は下から潜り、中に入れます\(^o^)/

P1160675.jpg
P1160677.jpg
P1160669.jpg
P1160673.jpg

こちらは「アクアフォレスト」森の探検/水のふるさとを
テーマにしたフロア!

P1160679.jpg
P1160684.jpg
P1160682.jpg

こちらは「水の実験室」なるコーナー
水をテーマとした色々な実験道具?などが
楽しめるようになっております、
空気鉄砲?なるものもあり、ここのフロア
中々、おもしろいです(^-^)

P1160687.jpg
P1160691.jpg
P1160697.jpg

他にも楽しめる実験道具がたくさん(*^_^*)

P1160696.jpg

こんな物まであります!何だと思いますか???
これは中心に立つと巨大なシャボン玉が周りに
出来て中に入れるんです!
何か不思議な光景/体験でした(^u^)

P1160661.jpg
P1160663.jpg

ここの目玉は、これです!「アクアツアー」
ここの建物の地下には本物の稼働している
「有明給水所」があり、
店員40名所要時間30分程のコースで
見学する事が出来ます!

普段目にする事の無い世界や光景ですので
興味深い物はありましたね(笑)

P1160665.jpg

それでもってこちらも申込して参加できるツアー
「アクアトリップ/水の旅シアター」
約10分程の映画となっております!

こちらもアクアツアーとセットで楽しむと良いでしょう!

P1160706.jpg

何だかんだと満喫してしまいました
「東京都水の科学館」でした(*^_^*)

P1160707.jpg


この後は、観覧車目指して散歩がてら
歩きます・・・

たまには、このような施設に訪れて見るのも
悪くはないですね(*^_^*)





テーマ : フォト日記
ジャンル : ブログ

湘南ひらつか太古の湯/グリーンサウナ

【温泉名】    太古の湯/グリーンサウナ
【分類】     健康ランド
【営業時間】   24時間/年中無休/宿泊可能
【料金】     早朝入泉コース(5時~9時)/735円
         ゆったりコース(2時間以上)/1575円
         お手軽コース(2時間まで)/1260円
         立寄りコース(1時間まで)/1000円
         子供料金(5時~)/525円
         夜間割引コース(22時~)/1260円
         夜間特別割引コース(午前1時~)/630円
         宿泊料金(午前2時~5時)/1575円

【泉質名】    カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉
         (高張性・アルカリ性・低温泉)
【源泉の温度】  30.2℃
【掘削深度】   地下1300m
【湧出量】    140L/min
【PH値】     9.0
【主な成分】   リチウムイオン/0.2mg ナトリウムイオン/3318mg
         カリウムイオン/16.6mg アンモニウムイオン/42.3mg
         マグネシウムイオン/0.3mg カルシウムイオン/2365mg
         ストロンチウムイオン/0.3mg バリウムイオン/0.1mg
         アルミニウムイオン/0.4mg マンガンイオン/<0.1
         鉄(Ⅱ)イオン/<0.1 鉄(Ⅲ)イオン/<0.1
         陽イオン/4703mg フッ化物イオン/<0.1
         塩化物イオン/7383mg 臭化物イオン/22.7mg
         ヨウ化物イオン/2.8mg 硫化水素イオン/0.1mg
         硫黄イオン/<0.1 チオ硫酸イオン/<0.1
         硫酸イオン/2.4mg 炭酸水素イオン/5.1mg
         炭酸イオン/11.9mg 陰イオン計/7428mg
         メタケイ酸/26.9mg メタホウ酸/32.2mg
         メタ亜ヒ/<0.1 遊離二酸化炭素/0.3mg
         成分総計/12.19g・kg
         蒸発残留物/12.85g・kg(180℃)

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    塩味・強苦味
【肌ざわり】   特徴なし
【浴槽】     加水・加温・循環無し完全放流式・塩素系消毒無し


P1170033.jpg

JR東海道線「平塚駅」七夕祭りで有名な場所であります

P1170034.jpg

そんな平塚駅ではありますが、ホームの端(小田原方面)
の階段を登るとメインの改札出入口とは違う
こじんまりとした西口の出入口があります!

目指す「太古の湯グリーンサウナ」は
この平塚駅西口より徒歩約3分程の所にあります

P1170035.jpg
P1170039.jpg

線路沿いの道を歩くとすぐに、歴史を感じる
古めかしい建屋が見えて来ます\(^o^)/

それにしても昔ながらの雰囲気と言うか、
随分と味わいのある見た目ですね(゜o゜)

P1170040.jpg
P1170045.jpg

入口を入り靴を預けると券売機等は無く、受付カウンター
にて直接、利用料金を支払い
館内着/タオルセットを受取ます
浴室入口はこの受付のすぐ脇にあります

P1170046.jpg
P1170047.jpg

こちらが浴室入口となります
暖簾をくぐると、正面の壁面に
「温泉利用証」の掲示がありました

源泉/4・泉質/5・引湯/5・給排湯方式/5
加水/4・新湯注入率/4

P1170049.jpg
P1170050.jpg
P1170051.jpg

脱衣所の中も昔ながらの健康ランド的な
創りで、全体的にはこじんまりとした感じですね

2階にはこれまたこじんまりとしていますが
レストランやマッサージ処/お休み処
などがあります!

P1170052.jpg
P1170053.jpg
P1170041.jpg

正面入口を入ってすぐの机の上と
脱衣所内の壁面に「温泉分析書」
の掲出があります、

カルシウム・ナトリウムー塩化物温泉
高張性のインパクトあるお湯であります!(^^)!

P1170061.jpg

中はこんな感じです!

P1170062.jpg

こちらの浴槽は左右2箇所あり、寝湯見たいになっており
4名が入れます、ここは源泉掛け流し利用となっており
温度が温いと言うよりは冷たいです、
夏場などには最高です(●^o^●)

ここの源泉は非常に特徴的でほぼ無臭なのですが
味は塩味も強いが、苦味がとても強く
見た目以上のインパクトがあるお湯です

湯温も温い為、常連さん達などで賑っており
場合によっては中々空きません・・・(-。-)y-゜゜゜

P1170059.jpg
P1170060.jpg

こちらは檜浴槽となっております、
ここは濾過機使用・加温ありで、
丁度良い湯温となっております

P1170063.jpg

こちらは水風呂です、井水利用で薬草か何かの
成分が溶け込んでおり湯色は褐色です

P1170069.jpg

こちらが露天エリアとなっております

P1170058.jpg
P1170057.jpg

こちらは露天エリアにある炭酸浴槽です
何故か此処だけ、ロマーチックな造りと
なっております・・・
炭酸泉も売りにしてるらしくこんな掲示が!

湯温も適温で泡付きも良く非常に楽しかったです

P1170055.jpg

ちなもに炭酸ガスの供給時間は
午前9時~午後10時迄らしいです(^-^)

P1170056.jpg
P1170071.jpg

ここの露天でびっくりしたのは
何と!ここは露天エリアで喫煙が出来るのです(゜o゜)

常連さんらしき人達が数組、裸で喫煙してました(笑)

珍しいですね~

私は禁煙して早数年が経ちますが、喫煙者の方達に
とっては嬉しのでしょうか!

P1170068.jpg

場所柄致しかたないですが、露天からの眺望は
期待出来ません、脇は東海道線の線路で
電車の走行音が聞こえます~ヽ(^o^)丿

P1170066.jpg

ここには「ガッシングシャワー」なる変わったシャワーが
あり紐を引くと、上にあるバケツに溜められた水が
バシャッと頭の上から落ちて来ます
サウナ後などに丁度良いです(^-^)
P1170073.jpg

脱衣所内には洗濯機/脱水機の設置まであります・・・

P1170072.jpg
P1170074.jpg

2階にはこじんまりとしていますが、お休み処が
あります、リクライニングシートと寝処や毛布
などあり、湯上がり後にゆっくりと寛いだり
宿泊までも出来ますので、色々な利用が出来ますね

P1170075.jpg

リクタイニングシートには液晶テレビも設置してあり、
雑誌を読みながら、私もしばしリラックスした
時間を過ごさせて頂きました~

P1170085.jpg
P1170086.jpg
P1170087.jpg

入口付近には温泉掘削当時の新聞記事が掲示して
あります、平塚エリア初の温泉と言う事で
当時は中々の話題だったのでしょうね(^v^)

P1170038.jpg

すっかりと満喫してしまい、気が付けば
4時間ほど滞在しておりました、
こういう過ごし方もたまには良いですね(*^_^*)


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★☆☆☆
雰囲気  ★★★☆☆
アクセス ★★★★★

総合   ★★★★☆

『感想』
こちらの施設は途中でリニューアルこそしているが
私の生まれた年でもある1971年オープンと言う老舗
の施設である、建屋外観など古さは否めないが、
昔ながらの何とも言えない味わいがある、
ここのお湯は見た目の印象は薄いが、塩化物やカルシウム
成分の含有量も豊富で塩味や苦味が強いインパクトある
お湯であり、湯使いもとても良い、
浴槽内の造りもアンバランスな感はあるが、
個人的には好きな方である、
また、ここのサウナも流行りのロウリュがあるが
これがまた気持ち良く、サウナ内も高め/低めと
2箇所に分かれており雰囲気も良く、何回も出入り
してしまった(笑)
機会があれば七夕祭りなどと絡めて訪れて見たい!

湘南平塚太古の湯グリーンサウナ


大きな地図で見る

続きを読む

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!