静岡県

  1. 伊豆高原のゆ(12/20)
  2. 伊豆熱川温泉 高磯の湯(09/18)
  3. 伊藤園ホテル熱川(08/25)
  4. 駿河の湯 坂口屋(03/29)
  5. 御胎内温泉(03/21)

伊豆高原のゆ

【温泉名】   伊豆高原のゆ
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】  10時~24時(最終受付/23時)
          ※毎月第1・3木曜日が定休日(祝日/繁忙期営業)
【料金】     大人/1000円(中学生以上)
          子供/500円(4歳以上)
【泉質名】    アルカリ性単純温泉
          (低張性・アルカリ性・温泉)
          ※対馬50号線
【源泉の温度】 41.4℃
【PH値】     8.8
【有出量】    -
【主な成分】  ナトリウムイオン/196mg カリウムイオン/1.7mg
         マグネシオウムイオン/0.1mg カルシウムイオン/59mg
         フッ化物イオン/0.05以下 塩化物イオン/88.8mg
         硫酸イオン/416mg 炭酸水素イオン/12mg
         炭酸イオン/9mg
         メタケイ酸/48.7mg メタホウ酸/8.7mg
         成分総計/0.840g/kg
【湯の色】   無色
【湯の臭い】  無臭
【湯の味】   無味
【浴槽】     加温・加水・循環ろ過・塩素系消毒

P1170943.jpg

国道135号線沿いにあり、伊豆高原駅からも徒歩
5分程度で到着する、レストランも併設され
目立つので迷う事はないであろう・・・

P1170911.jpg
P1170913.jpg

こちらが建屋正面入口である、かなりインパクトある
この泥パックの看板が出迎えてくれる!

P1170912.jpg

入館料金の案内看板である
※上でも修正したが、何でもいまは、
  入館料金が値上がり
  大人/1000円・子供/500円になっているらしい!!!

P1170934.jpg

温浴施設経営研究会なる所から
「年間最優秀賞」を2年連続で獲得しているらしい
施設的には色々と充実しており、期待出来そうである

P1170916.jpg
P1170917.jpg

大広間の休憩所に漫画・雑誌・シート
の充実振りにまずビックリである(^^)
湯上り後もゆっくりと、満喫出来そう~

P1170936.jpg
P1170935.jpg

何と他には、卓球場と運動器具まで・・・

P1170919.jpg

何気なく、外のテラスを眺めていると
何と何と、「晴れの日だけのハンモック・テラス」
なる手書きのPOPに釘付けに(笑)
まさに、今日は晴天であります(^^)

P1170922.jpg
P1170923.jpg
P1170924.jpg

これには!一緒に来ていた子供達も
大喜びです(^^)
これは、たまりませんなぁ~

時間のある時には、ここで1日中雲隠れしたい気分
になりましたよ(^^)

何だか、温泉に浸かりに来たんだかどうか
良く分からなくなって来てしまいました!

P1170920.jpg
P1170921.jpg


てなわけで、こちらが、浴室入口となります
横には、「泥顔写真館」なるコーナーがあり
ここは、入口の泥パック看板にもあるように
中の露天に泥湯のつぼ湯があり、そこで
自分の顔を泥パックし、IPADで撮影し
ここの写真館で、「泥まみれのあなたをお持ち帰り
下さい」とあるように、撮影したデータを
持ち帰る事が出来ます

これは珍しいサービスですね
無料・セルフ・世界にココだけと宣伝するだけの
事はありますね!

私達は恥ずかしくて、出来ませんでしたが
是非、お試しあれ~

P1170915.jpg

こちらが、「温泉分析書」です、
泉質は「アルカリ性単純温泉」です
肌に優しく、誰でも気軽に楽しめるお湯ですね!

P1170939.jpg

ちなみに、こちらは、飲泉も出来ますよ!
体の中にも温泉を取り込んで内外共に健康に・・・

P1170941.jpg

お湯も施設も非常に満足行く所でした、
今度は、ゆっくりと1日中、ダラダラと過ごして
見たいです

P1170944.jpg
P1170946.jpg
P1170945.jpg

ここは、高原のゆの反対側にある「伊豆高原ビール」
漁師メシのレストラン、国道135号線沿いに
3店舗展開しております
多くの有名人が訪れている事でも知られております、

湯上り後は、ここで、昼食にしました!
今まで何回も訪れていますが、
やっぱり今回も来てしまった~

P1170952.jpg
P1170955.jpg

値段は高めだが、たまには奮発しても
良いかな~

P1170999.jpg

美味しく召し上がった後は、運動運動と言う事で
これまた良く訪れる近くの「伊豆ぐらんぱる公園」へ行き
楽しんでしまいました(^^)

『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★★★
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
ここは、以前から、伊豆に来る度に前を通り何時も
気になっていた場所で、今回、家族で
利用させて頂きました、
(普段は赤沢に行っていた)施設としてはとても
充実しており、浴槽も内湯×2・露天×3
(1番奥がぬる湯)泥湯×4、水風呂×1
内湯には子供向け浴槽があり中には
アヒル/何故かクマモン・小判などおもちゃ入り
(帰りにおもちゃ小判が貰えました)
お風呂やエアーを体にあてる、変わった器具など
泥湯初め、施設・造り的に、女性の方や
学生のグループなどに人気がありそうである、
眺望も良く、自然を感じながら気軽に温泉が
楽しめる、近くには遊ぶ場所・観る所もたくさんあり
様々な用途と掛け合わせて利用して見ては
いかかでしょうか(^^)

伊豆高原のゆ














スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

伊豆熱川温泉 高磯の湯

【温泉名】     伊豆熱川温泉 高磯の湯

【分類】       立ち寄り湯
【営業時間】    9時30分~17時
【料金】       大人/600円  小人/300円
           *夏季は併設するプール併用の為
             大人/700円  小人/350円
【泉質名】     ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
           (低張性・弱アルカリ性・高温泉)
【源泉の温度】  99.9℃
【PH値】      8.3

【主な成分】   ナトリムイオン/749.2mg カリウムイオン/50.6mg
          マグネシウムイオン/5.0mg カルシウムイオン/110.4mg
          マンガンイオン/0.1mg 鉄(Ⅱ)イオン/0.1mg
          塩素イオン/921.7mg 臭素イオン/0.6mg
          硫酸イオン/572.4mg  炭酸水素イオン/12.2mg
          メタ亜ヒ酸/0.3mg メタケイ酸/218.3mg
          メタホウ酸/22.3mg ヨウ素イオン/0.08mg
          水酸イオン/0.034mg

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    弱塩味
【浴槽】     源泉掛け流し

P1170853.jpg
P1170854.jpg

伊豆熱川駅から徒歩約15分ほど、海の方に歩くいた所に
ここ「高磯の湯」はあります
この管理等の受付にて入浴料金を支払います
浴槽へはここから海際を更に先に進んだ所にあります

P1170856.jpg

浴槽へ向かう時にこのプールエリアの脇を通って行きます
夏場は、このプールとセットのセット料金になります
それにしても、素晴らしい眺望です!

P1170857.jpg
P1170858.jpg
P1170859.jpg

プール脇を海沿いに進んだ所に「高磯の湯」があります
手前が女性、奥側が男性となっております
とってもシンプルなつくりであります・・・

P1170877.jpg

中は、簡易的な脱衣所となっております、キチンと貴重品
ロッカーも常備されているので安心ですね!
心配な方は、預けましょう~

P1170878.jpg
P1170861.jpg

脱衣所の壁面に「温泉分析所」と入浴にあたってのお願い
が掲示されております、
寒暖の差に注意とあります!ここは、季節や天候によって
思いっきり左右される場所ですね、
春先や秋などの晴天時は最高であります

P1170876.jpg

ちなみに、こちらが脱衣所の全景となります
ほったて小屋のような感じです

P1170880.jpg
P1170864.jpg
P1170873.jpg

浴槽はこの岩風呂露天1箇所のみと至ってシンプル!
浴槽真ん中にある岩から、コンコンとお湯が溢れ出ております

それにしても、この眺望です!嫌な事がすべて吹き飛んで行くよう
です、時間の経つのをしばし忘れさせてくれる景色であります

P1170868.jpg

何と!こんなと所でも「ケロリン桶が」※関東版でした!
ここれだけで、何とも嬉しくなっちゃいます(^^)

P1170881.jpg

露天からはおの眺望です!
この景色をしばし独り占めでした・・・

P1170879.jpg

天気にも恵まれ、この素晴らしい眺望にも大満足で
悩み事などどこへ、吹っ飛んでしまいそうな素敵な時間
を満喫させて頂きました(^^)

『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★★★
秘湯度  ★★★★☆

総合   ★★★★☆

『感想』
ここ熱川は今までに何度も訪れている場所であるが、
熱川に来たら是非、立寄って頂きたい所である
時期や時間帯によっては混雑は否めないが、
それでも十分、訪れて見る価値はある、
海が見える温泉は数知れないが、首都圏から気軽に
電車でも来れて、ここまで、大海原を満喫出来る場所は
そうはないです、私も思い詰まった時など、1人でひっそり
訪れて見たい場所です(笑)近くには熱川バナナワニ園や
海産物の美味しいお店などもあるので、
合わせて出掛けて見るのも良いかもですね!

伊豆熱川 高磯の湯

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

伊藤園ホテル熱川

【温泉名】    伊藤園ホテル熱川
【分類】      ホテル
【泉質名】    ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
          (低張性・弱アルカリ性・高温泉)
            ≪熱川・北川6号/天神坂温泉・29号/一本松温泉≫
【主な成分】   ナトリウムイオン/980mg カリウムイオン/45.5mg
          カルシウムイオン/83.1mg マグネシウムイオン/1.9mg
          塩化物イオン/1143.0mg 臭化物イオン/1.9mg
          硫酸イオン/699.1mg 炭酸水素イオン/67.4mg
          メタケイ酸/245.1mg メタホウ酸/29.5mg

            ≪北側46号線/小橋温泉≫ 
【泉質名】    ナトリウム-カルシウム-塩化物・硫酸塩温泉
          (低張性・弱アルカリ性・高温泉)
【源泉の温度】  81.5℃
【湧出量】     45L/min(動力ポンプ)
【主な成分】   ナトリウムイオン/613.8mg カリウムイオン/44.4mg
          マグネシウムイオン/2.0mg カルシウムイオン/141.4mg
          鉄(Ⅱ)イオン/0.1mg 陽イオン計・801.7mg
          炭酸水素イオン/183.6mg 炭酸イオン/10.1mg
          塩化物イオン/742.9mg 臭化物イオン/0.4mg
          ヨウ化物イオン/0.3mg 硫酸イオン/537.6mg
          陰イオン計/1475mg  メタ亜ヒ酸/0.5mg
          メタケイ酸/183mg メタホウ酸/15.6mg 
          蒸発残留物/2319g/kg(180℃)
 
【湯の色】    無職
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    微塩味

【浴槽】     加水有・無加温・循環ろ過・塩素系消毒有

P1170731.jpg
P1170732.jpg
                    
熱川の温泉街!斜面に沿って立ち並び、何だか怖い感じです・・・
でも雰囲気有りますね

P1170734.jpg
P1170736.jpg
P1170737.jpg

伊藤園ホテルはほぼ制覇しておりますが、ここ熱川は出来てから
来ようと思っていて中々チャンスが無かった所でした、
今回ひょんな事から家族で1泊で利用させて頂きました
伊藤園と言えば、年間通して同一料金ですっかり有名になりましたね!

P1170739.jpg
P1170744.jpg
P1170738.jpg

チェックインを済ませ、自分サイズの浴衣をとります

P1170743.jpg

ロビー横には室内ールプールがあります

P1170751.jpg
P1170748.jpg

ここは本館と隣接する「海風館」と中の通路で繋がっており、どちらの
浴槽も利用する事が出来ます

P1170769.jpg
P1170753.jpg
P1170759.jpg

チェックイン後、早速「海風館」の浴槽へ行って見ました
日/時間によって男女浴室が入替ります!

P1170754.jpg
P1170757.jpg

こちらが脱衣所内に掲示している「温泉分析所です」

P1170755.jpg

泉質は「ナトリウム-塩化物-硫酸塩温泉」混合泉となります

P1170760.jpg
P1170761.jpg

こちらが内湯となります、浴槽は2箇所、
熱川の温泉は基本的に熱いです~

外が暗くなはじめましたので、海を眺められる露天に移動です!

P1170766.jpg
P1170764.jpg

こちらが露天となります、薄暗くなり始め、
爽快な景色を満喫とまでは行きませんでしたが、
明日の朝風呂にとっておきます!(こちらの浴槽は明日朝には
女性専用に切り替わっておりますが・・・)

それはそれで、夕闇に染まってい海の景色を眺めながらと言うのも
悪くはありませんね!

P1170752.jpg

湯上りにはこんなに広々とした大広間の休憩所もあります

P1170793.jpg

館内にはこんなアンティークな電話機がありました

P1170786.jpg
P1170787.jpg
P1170778.jpg

伊藤園と言えばバイキングですが、子供達にとっては
楽しく良いですね、大人達の楽しみは、伊藤園のもう一つの
売りである、アルコール飲み放題です!本当にこれには
何時もびっくりさせられます・・・嬉しい限りですね


P1170846.jpg

これも嬉しいサービスですね!伊藤園グループホテル
いくつかのホテルで実施しています

P1170802.jpg
P1170803.jpg
P1170803.jpg
P1170808.jpg

夕食後、今度は本館の浴槽へ行きました!
こちら源泉は違いますが、混合泉となります

P1170813.jpg
P1170810.jpg
P1170821.jpg
P1170815.jpg

こちらが内湯/露天です、各1箇所ずつ、内湯にはサウナ様の水風呂あり

P1170828.jpg

浴槽内の床面は滑り易くなっておりますので、注意しましょう!

P1170794.jpg
P1170795.jpg
P1170770.jpg

お風呂上りには卓球やカラオケ・漫画コーナー・ゲームコーナー・
インターネットコーナーなどなど伊藤園ホテルグループには
館内でも思い切り楽しんで満喫出来るのが良いですね
こちらのホテルには今は使われてないようでしたが
ボーリングのレーンもありました・・・

P1170836.jpg
P1170837.jpg
P1170838.jpg

翌日朝にはもう片方の浴室へ朝風呂に行きました
快晴となり、とてもすがすがしい雰囲気の中で満喫
出来ました

P1170830.jpg

こちらからは日の出も拝めるそうです<^^>

P1170850.jpg

伊藤園ホテルの熱川は初の利用となりました!
これで伊豆半島に数ある伊藤園グループホテルはすべて
利用させて頂きました!
こちらも中々の満足度でした


『私の評価』

お湯   ★★☆☆☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆
 
『感想』
こちらは伊豆にある伊藤園グループホテルで唯一
宿泊してない所でした、今回、家族でやっと来る事が
出来ました、熱川にはこれまで数え切れない程
来ておりますが、温泉街の雰囲気や都心から電車でも
気軽に来られるのが良いですね!
熱川のお湯は基本的には熱く、欲感など大きな特徴は
感じられませんが、肌には優しい万人向けのお湯です
近くには定番の熱川バナナ・ワニ園始め観光スポットや
立寄り湯なども多く、車利用だと近隣や
伊豆の他の温泉地と絡めて行くのも良いですね
ファミリーの方はグランパル公園などもお勧めです

伊藤園ホテル熱川


大きな地図で見る

駿河の湯 坂口屋

【温泉名】   天然温泉駿河の湯 坂口屋
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  10時~23時30分(最終受付23時)
【料金】    平日大人/1000円(会員/800円)
        平日小人/400円
        土日祝大人/1200円(会員/1000円)
        土日祝小人/500円    
        ナイト平日(18時以降)大人/800円(会員/600円)
                   小人/400円
        ナイト土日祝(18時以降)大人/1000円(会員/800円)
                    小人/500円
        ●毎月第3木曜日 定休日
【泉質名】   ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉
        (等張性・アルカリ性温泉)
【源泉の温度】 45.5℃
【掘削深度】  地下1329.75m
【湧出量】   50L/min
【PH値】    7.7
【主な成分】  ナトリウムイオン/2208mg カルシウムイオン/1498mg
        塩素イオン/5639mg 硫酸イオン/536mg
        成分総計/5206mg/kg
【湯の色】   無色透明
【湯の臭い】  ほぼ無臭・弱土臭
【湯の味】   塩辛い・弱土味
【肌ざわり】  キシキシ感あり
【浴槽】    一部掛け流し・循環式

sak0001.jpg

「建屋全景」東名高速「沼津IC」降りて800m程の場所
JR「御殿場駅」から無料送迎バスも運行している!

kakenagashi_img.jpg

屋上露天にある源泉掛け流し浴槽(HPより)
浴槽内は狭い造り(2人位)

surugasakaguchi001.jpg

駿河湾を望む高台に立地しており、眺望は
気持ち良い!また夜には沼津市内の夜景を
楽しみながら入浴出来る!


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
この場所は東名高速沼津IC降りて800M位の所にある、
近くには万葉の湯もあり、競合している感じです、
基本は車でのアクセスが便利だと思われますが
私は電車利用で訪問した、新宿より小田急線の
「あさぎり号」で御殿場へ出て「時の栖」へ出掛けた
帰りに駅からタクシー利用で訪問しました、
この施設はお湯の管理に拘っており、塩素を使用しない
最先端減菌装置の通称レジキラーを使用した世界初となる
無添加・無加水方式を利用している
(温泉成分中にある減菌イオンを電気作用により活性化
させ温度を減菌する装置で、塩素系薬剤よりも
有害物質の発生やニオイを抑え温泉本来の湯質を堪能出来る)
基本は循環ろ過使用であるが、さすがに塩素系薬剤臭は
感じ取れず良い浴感が楽しめた、お薦めは屋上にある
露天で、高台に立地しているので眺望が気持ち良く
浴室には伊豆石を使用しており味わいのある造りに
なっております!
男性の方には露天に狭いが源泉掛け流し浴槽があり!
女性には畳を敷設した寝湯があります、
また小さな子供でも安心な子供用浴槽や滑り台なども
設置してあり、小さなお子様連れでも楽しめる浴室設計
となっております、湯あがりには、仮眠室「夢眠の森」
がお薦めで、液晶TV付きマッサージチェアが無料で
利用出来るの嬉しい、
西伊豆方面や沼津漁港の帰りの立ち寄り湯として
利用して見てはいかかでしょうか(*^_^*)

  
   駿河の湯 坂口屋


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

御胎内温泉

【温泉名】    御殿場リゾート富士の郷 (施設名/御胎内温泉)
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   10時~21時(最終受付20時30分)
         ●定休日⇒火曜日(祝日は翌日振替)
         ●12/30・12/31は保守点検休業
         ●1/1~1/3は18時まで
【料金】     平日/大人500円 子供300円
         土日祝/大人700円 子供400円
         (樹空の森セット料金)
         平日/大人700円 子供350円
         土日祝/大人900円 子供450円         
         ●各3時間まで
【泉質名】    アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性温泉)
【源泉の温度】  35.8℃
【掘削深度】   地下1500m
【湧出量】    105L/min
【PH値】     8.6
【主な成分】   ナトリウムイオン/154.5mg 塩素イオン/156.5mg
         硫酸イオン・156.5mg  炭酸水素イオン/345.1mg
         成分総計/0.663g/kg
【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   特徴なし
【浴槽】     循環式・塩素系消毒

おたいない温泉3

「建屋全景」

おたいない温泉2


おたいない温泉

「建屋入口」


『私の評価』

お湯   ★★☆☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
この場所はJR御殿場駅よりバス利用か、車だと東名高速
「御殿場IC」「裾野IC」約25分程の所にある、
御胎内とは富士山の噴火によって出来たとされる溶岩隧道
で内部が人間の胎内に似ている事からその名前が付いた
隣接する、樹空の森・御胎内清宏園・たくみの郷などで
遊ぶ事や見学・体験なども出来ます!
浴槽は内湯/露天共に3ヵ所あり、富士檜の湯や
富士溶岩の湯(洞窟)など独特な雰囲気で楽しめる
温泉はアルカリ性で肌に優しく大きな特徴は感じられない
がゆっくりと浸かっていられる、
露天の岩風呂からは晴れていると壮大な富士山を拝む事
が出来、ここの景観の売りとなっている、夜はライトアップ
され昼間とは違った雰囲気で楽しめる、
湯質に拘る人などは物足りなさを感じるだろう!

          
   御殿場リゾート富士の郷 御胎内温泉


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!