東部・富士五湖地区

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 西湖天然温泉 いずみの湯(07/05)
  3. 芭蕉月待ちの湯(08/28)
  4. 古湯坊源泉館(08/24)
  5. 多摩源流 小菅の湯(05/27)
  6. 河口湖 温泉寺(04/26)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西湖天然温泉 いずみの湯

【温泉名】    西湖天然温泉 いずみの湯
【分類】      日帰り温泉施設
【営業時間】    平日/日曜:10時~21時
          土曜日/祝前日:10時~22時
          ※夏季/9時~23時
          ※冬季/10時~21時
          ※休館日:奇数月の第2水曜日
【料金】      大人/900円 小学生/500円 幼児/400円
【泉質名】    カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
          (低張性-アルカリ性-温泉)
【源泉の温度】  36.6℃
【掘削深度】   地下1500M(動力揚湯)
【湧出量】    152ℓ/min
【PH値】      9.1
【主な成分】    ナトリウムイオン/441.7mg カリウムイオン/5.9mg
          マグネシウムイオン/0.3mg カルシウムイオン/461.7mg
          ストロンチウムイオン/1.5mg アルミニウムイオン/0.1mg
          鉄(Ⅱ)イオン/0.2mg 鉄(Ⅲ)イオン/0.1mg
          陽イオン計/911.5mg
          フッ化物イオン/0.2mg 塩化物イオン/49.9mg
          臭化物イオン/0.2mg 硫化水素イオン/0.2mg
          硫酸イオン/1902.2mg 炭酸水素イオン/18.1mg
          炭酸イオン/6.1mg 陰イオン計/1976.9mg
          メタケイ酸/33.2mg メタホウ酸/5.8mg
          遊離二酸化炭素/20.5mg
          成分総計/2947.9mg/kg

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】    無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   特徴無し
【浴槽】      加温・循環ろ過・塩素系消毒

P1280003.jpg
P1280027.jpg
P1280024.jpg

ここは西湖湖畔に位置
しており西湖唯一の自家源泉を有している
湖畔にはキャンプ場・道路対面には
ホテル光風閣(くわるび)・レイクホテル西湖
があり同じ系列(HAMAYOU RESORT)
が運営している

P1280020.jpg
P1280005.jpg
P1280008.jpg

温泉分析書と利用状況
以前は掲出されてなかったが、
今は受付前と脱衣所内に
しっかりと掲出されている!

P1280013.jpg

浴室入口

P1280016.jpg
P1280015.jpg

ここの内湯大浴場は
「黒潮風呂」という名称で
自然海塩(ミネラル塩)
が使用されている

P1280017.jpg

お食事処も完備されており
吉田のうどんやほうとうなど
メニューも豊富です

P1280021.jpg

入口の売店では桃が1山500円で販売されていた
入る前はたくさん並べられてましたが帰りには
これだけに・・・ 買うかどうか迷った挙句
今回は我慢しました~

P1280028.jpg
P1270996.jpg
P1270997.jpg
P1270998.jpg

裏手がキャンプ場になっており
湖畔まで車も入れます
湖畔で思う存分まったりと過ごし
温泉へ・・・など良いかもですね(^^)

P1280031.jpg
P1280034.jpg

帰りの車窓から見る富士山と
河口湖半のラベンダーがとても綺麗
でしたよ(^^)


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★☆☆☆
眺望   ★★★★☆
雰囲気  ★★★☆☆
秘湯度  ★★☆☆☆

総合   ★★★☆☆

『感想』
ここは富士山域・西湖エリア唯一の自家源泉
を有しており内湯・露天とでは違った
泉質が楽しめる場所でもある
湖畔のキャンプ場や近隣ホテル2箇所
は同系列でホテル光風閣(くわるび)の方は
いずみの湯と同じ源泉から温泉を引き
大浴場で利用されるようにもなった
硫酸成分が豊富なこの手のお湯は
見た目・浴感などインパクトは
無く湯質に拘る方などは物足りなさを
感じしてしまう人も多いと思われる

内湯には季節の湯(時期のより異なる)
や打たせ湯も完備されている
眺望も開放感あり晴天時など気持ちが良い

訪問時はバスツアーの団体客の利用と重なり
大混雑状態であった、出る際もまた違うバスが
到着しており、時期や時間帯によっては
凄い状態と思われる
今度は湖畔でキャンプかバーベキューでもして
帰りにゆっくりと訪れて見たいです!

西湖天然温泉 いずみの湯





   
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

芭蕉月待ちの湯

【温泉名】    芭蕉月待ちの湯
【分類】     日帰り温泉施設
【営業時間】  10時~21時まで(最終受付/20時30分)
         ※毎週月曜休館日(祝日の場合は翌日)
          年末(12/28~12/31)
【料金】     市外大人/710円 小学生/410円
          市内大人/500円 小学生/300円
          ※小学生未満/無料
【泉質名】   アルカリ性単純温泉
         (低張性アルカリ性低温泉)
【源泉の温度】 30.8℃
【湧出量】   146ℓ/分(動力揚湯)
【PH値】    9.9
【主な成分】  ナトリウムイオン/50mg カリウムイオン/0.2mg
        カルシウムイオン/11.8mg 陽イオン計/62mg
        塩素イオン/1.1mg  水酸イオン/1.3mg
        硫酸イオン/90.7mg  炭酸イオン/7.5mg
        メタケイ酸イオン/48.5mg 
        メタホウ酸イオン/0.1mg 陰イオン計/149.2mg
        成分総計/0.211g/kg
        蒸発残留物/213mg/kg(110℃)

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】    無臭
【湯の味】    無味 
【肌ざわり】   なめらか・ツルツル感
【浴槽】     源泉掛け流し・加温・循環ろ過・塩素系消毒  

P1230632.jpg
P1230638.jpg


中央自動車道「都留IC」より約20分程
行った所に位置しております
電車利用だと富士急行「赤坂駅」
よりバス利用で「芭蕉月待ちの湯」下車

街中より少し外れにあり
山々に囲まれ景観は良いです
横には芝生広場や遊具などが設置
されており小さなお子さんなどを
遊ばせるには丁度良いです!

P1230639.jpg
P1230641.jpg

券売機で購入し受付へ出しますが、JAF割
があるので会員の方はお声掛けしましょう
※私もJAF割り利用です

P1230642.jpg
P1230665.jpg

売店も充実しております
中には木製の「芭蕉くんはがき」
なるアイテムもあります(・・)

P1230644.jpg

こちらが浴室入口となります
浴室は「芭蕉」「月待ち」と2種類ある
この日は男性が「月待ち」であった


P1230649.jpg
P1230647.jpg
P1230648.jpg
P1230653.jpg

こちらが「温泉分析書」と衛生管理、
湯の使用状況です

P1230658.jpg

月待ちの湯ギャラリー出展者募集中です!
無料との事、興味のある方は是非(^^)

P1230634.jpg

ここに来るとゆっくりと寛ぎたくなり
ますが、帰りの渋滞が心配なので
そろそろ帰路に・・・・・
1杯飲みたかったが、家まで
お預けです~(**)
次回は電車とバス利用で来たい~

≪おまけ≫
ここに来る途中で立寄りました

P1230631.jpg
P1230623.jpg

日本三奇橋の一つ山梨県大月市に
ある「猿橋」です

他は山口県岩国市の錦帯橋
と富山県黒部市の愛本橋
の事を言います

P1230625.jpg
P1230609.jpg
P1230610.jpg

近くで見てみると物凄い不思議な造り
であります、
以外にも結構な高さがあり、
下を覗くと怖いです(@@)

無料駐車場があるので
訪れた事の無い方は是非(^^)

P1230645.jpg

こちらの山梨県立リニア見学センター
も外せない場所ですね
何だか、新施設も出来た見たい
なので、機会を見つけて
行って見たいと思います


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★★★☆☆

総合   ★★★★★


『感想』
こちらの施設には何回か訪れている
PH値も高く純粋にアルカリ性のお湯
が堪能出来、非常になめらかで
入り易い、何時までも
浸かっていたくなる
浴室は「芭蕉」「月待ち」の2種あり
露天も岩風呂・石風呂とあり
週ごとに男女入替となっている
私のお勧めは「月待ち」である、
こちらの方が露天からの景観や
湯質が良いように感じる
源泉掛け流しであるが、
露天と中温風呂は循環併用
サウナ脇に源泉ぬるま湯浴槽が
あり泉温は35℃に保たれ
ここが湯質も良くリラックス
出来お気に入りです
地元の常連さんなどは
大きなボトル持参で源泉を
汲んでいる方もおります
露天からの景観も良く
夜など星空が綺麗そうです
地元の方々の利用も多く
施設内は持込可なのか
段ボールで家で作って来た
料理やお酒など持ち込んで
団欒している方々もいます

近隣には見る・遊ぶ所なども
多々あるので、こちら方面に
お出掛けの際、帰りの
立ち寄り湯にどうでしょうか(^^)

芭蕉月待ちの湯











          

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

古湯坊源泉館

【温泉名】    古湯坊源泉館
【分類】     旅館
【営業時間】   日帰り入浴/10時~14時(最終受付/13時)
         宿泊者/朝6時~22時
         (17時~18時30分迄は女性専用)
【料金】     大人/1000円
【泉質名】    単純温泉
【源泉の温度】  29.6℃
【掘削深度】   -
【湧出量】    415L/min(自然湧出)
         ●季節により異なるが大体200~400L/min
【PH値】     8.0
【主な成分】   ナトリウムイオン/74.4mg カリウムイオン/0.6mg
         アンモニウムイオン/0.2mg マグネシウムイオン/0.4mg
         カルシウムイオン/57.1mg ストロンチウムイオン/0.1mg
         第一鉄イオン/0.1mg 陽イオン計/132.9mg
         フッ素イオン/0.2mg 塩素イオン・60.9mg
         硫酸イオン/189.2mg 炭酸水素イオン/23.9mg
         陰イオン計/274.2mg メタケイ酸/31.5mg
         メタホウ酸/2.9mg 遊離二酸化炭素/28.1mg
         成分総計/0.470g/kg
         蒸発残留物/451mg/kg(110℃)

【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   サラサラ感
【浴槽】     無加水・無加温・循環ろ過無し・塩素系消毒無し
         自墳・足元自然湧出

下部温泉駅

目指す源泉館はJR身延線「下部温泉駅」より徒歩
約10分程で到着する、
この時は本栖湖経由で車で訪れたが、
駅に立ち寄り、しばし周辺を散策しました(^。^)y-.。o○

P1010018.jpg

目的地である「古湯坊源泉館」へ到着です!
とても歴史を感じされてくれる建屋で木造3階建て
客室は3・6・10畳と3タイプあり
落着いた雰囲気を醸し出しており何とも言えない
味わいがありました、
名物の武田信玄ゆかりの地下の岩風呂は
湯治用別館の「神泉」にあります

P1010021.jpg

こちらは同じ下部温泉で有名は「大市館」
ここも何時かは宿泊利用して見たい場所
であります(*^_^*)

P1010029.jpg
P1010023.jpg

宿の裏手には「熊野神社」があり、昔より
湯治に訪れる方が治癒の感謝の意を捧げにお参り
する場所であります、
その一角に「松葉杖奉置所」なる場所があり
中には使わなくなった松葉杖がたくさん
ありました、何でもこの下部温泉に湯治に来て
松葉杖が無くても歩ける程、元気になり、
その感謝の意を込めてここに松葉杖を置いて
行かれるそうです!

凄いですね!大自然と温泉力とが調和し
人間の持つ本来の治癒力を高めてくれる
まさに現代の湯治場であります\(^o^)/

P1010037.jpg

脱衣所内に掲出されていた「入浴法」案内

P1010038.jpg

暗くて良く分かりませんが、ここの名物岩風呂
です、階段を降りて行きます、
湯温はぬるま湯と言うか、プールに近い感じ
の冷泉であります、上にはもう一つ
浴槽があり、こちらは適温に加温してあり
この岩風呂と交互に入るのが良いです

P1010035.jpg

こちらが、上にあるもうもう一つの岩風呂!

P1010039.jpg

ロビーには「温泉分析書」始め、様々な効能に関する
掲出物があります、
また、日本温泉協会の温泉利用証において
源泉・泉質・引湯・新湯注入率・加水など
すべての項目において最高評価となっております(*^_^*)

P1010032.jpg

こちらが夕食!地元の食材を使用した、
山菜や川魚などが中心となった体に良さそうな
メニューであります!

P1010041.jpg

「下部温泉駅」の時刻表!本数が少ないので電車利用
の方は要チェックですね


『私の評価』

お湯   ★★★★★
施設   ★★★★☆
眺望   露天無し
雰囲気  ★★★★★
秘湯度  ★★★★☆

総合   ★★★★★

『感想』
ここ下部温泉にある古湯坊源泉館は湯治場と
しても知られ、以前より、訪れて見たい場所であり
2005年に念願かない、奥さんと宿泊利用で訪問させて
頂きました、もう8年も前の事なので、大分変った
部分も多いと思いますが、
ここの名物は別館「神泉」の地下にある岩風呂です
度々、メディアで紹介される事も多いのでかなり
有名ですが、温泉が自然湧出している岩の上に板を
敷き詰めその上を浴槽にしております、
板の下は底まで2M程あり、奥の端部分のみ板ではなく
岩がむき出しになっており、この岩上が浸かる人気
の場所となっております(*^_^*)
温泉通の間では奇跡の温泉と言われる自然足元湧出で
あり、まさに奇跡のお湯と言えます!
神泉の2階以上は湯治客専用の宿泊施設となっており
毎年の様に湯治に訪れに来る方が大勢おります
私が訪れた時も湯治に来て居る方3人とずっと一緒で
その内の1名の方は名古屋から年2回必ず訪れるとの
事で、もう2名の方は東京より、病後回復で訪れ
ておりました、常連さんの話だと1セット45分は浸かり
上の加温されたお湯と交互に入ると良いとの事で
私も滞在中3回それぞれ45分きっちり浸かり
身心ともにリフレッシュしました(●^o^●)
また夜になると、ビックリする程、星空が綺麗で
驚かされました!この時は1泊のみの利用でしたが
ここには本屋や雑誌などを持込み
のんびりと時間を掛けて湯治して見たいです!

古湯坊源泉館


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

多摩源流 小菅の湯

【温泉名】    多摩源流 小菅の湯
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   4月~10月/10時~19時(最終受付/18時)
         11月~3月/10時~18時(最終受付/17時)
         ●4月~11月は第4金曜日が定休日
         ●12月~3月は毎週金曜日が定休日
【料金】     大人1日/1200円 小人1日/700円
         大人3時間/600円 小人/300円
【泉質名】    アルカリ性単純温泉
         (低張性・アルカリ性・低温泉)
【源泉の温度】  25.3℃
【掘削深度】   地下1500m
【湧出量】    未測定
【PH値】     9.3
【主な成分】   リチウムイオン/0.1mg ナトリウムイオン/74.9mg
         カリウムイオン/2.9mg アンモニウムイオン/0.1mg
         カルシウムイオン/1.3mg バリウムイオン/0.2mg
         アルミニウムイオン/0.2mg 鉄(Ⅱ)イオン/0.1mg
         亜鉛イオン/0.1mg 陽イオン計/79.9mg
         フッ化物イオン/8.9mg 塩化物イオン/12.2mg
         水酸化物イオン/0.3mg チオ硫酸イオン/0.3mg
         硫酸イオン/4.0mg 炭酸水素イオン/70.9mg
         炭酸イオン/36.1mg メタケイ酸イオン/2.1mg
         陰イオン計/134.8mg メタケイ酸/37.9mg
         成分総計/252.6mg/kg
         蒸発残留物/170mg/kg(110℃)
【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   ほぼ無臭・湯口付近/弱硫黄臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   つるつる感
【浴槽】     五右衛門風呂(イベント湯)加水
         源泉水風呂(夏場は加水)
         その他浴槽は加温・循環ろ過装置・塩素系消毒有


P1130681.jpg
P1130683.jpg
P1130731.jpg

奥多摩湖の奥に位置する北都留郡小菅村にある日帰り
入浴施設!周りは見事な自然に溢れている
駐車場脇には小菅村物産館もあり、小菅村で収穫
された特産品や手作り細工など、見応えあります
ソフトクリームも美味であります(*^_^*)
小菅の湯のトートバックやピンバッチなども
販売されております

P1130684.jpg

物産館脇には手作り感満載のハーブ園なるものが
あります!

P1130685.jpg
P1130687.jpg
P1130689.jpg
P1130690.jpg


建屋全景と入口 
山々に囲まれた見事な眺望ですね

P1130694.jpg
P1130693.jpg

受付前ロビー!ゆったりとした造りです

P1130695.jpg

場所柄、登山帰りやツーリング等、大きな荷物が
ある方の来館も多く、このように大型荷物置き場
が用意されております

P1130697.jpg
P1130700.jpg

浴室へは長い通路を通り向かいます、
途中の壁面には「小菅ギャラリー」
なる絵画展が展開されており、心が和みますね!

P1130699.jpg
P1130701.jpg

子供がちょっと遊べるゲームコーナーや
和室の貸し個室も新館/本館とで1日か3時間とで
有料貸出致しております、

P1130703.jpg
P1130704.jpg

途中の壁面には「小菅の湯特性」があり
やっと浴槽入口に到着です

P1130710.jpg

こちらが脱衣所となります

P1130712.jpg
P1130713.jpg
P1130714.jpg

露天風呂エリアとなります、岩風呂と
大きな樽風呂(イベント湯)があり、新たに壷湯が
2箇所と内湯には源泉水風呂が新たに造られてました
(以前の訪問時には無かった・・・)

P1130705.jpg
P1130706.jpg
P1130707.jpg
P1130709.jpg

「温泉分析書」
アルカリ性のやわらかく肌にやさしいお湯ですね!

P1130702.jpg
P1130730.jpg

お食事処「ひのき」こちらも地元特産品を使用
したメニューなども豊富で美味しいです
湯あがり後に利用して見てはどうでしょうか!!!

P1130718.jpg
P1130716.jpg

通路脇にはマッサージ機があり、中庭の眺望を
望みながら利用出来、リラックス出来ますね

P1130724.jpg

通路奥にはお休み処が完備されており、
何と、布団と枕付きであります\(^o^)/

P1130721.jpg
P1130720.jpg

ここの施設は色々なギャラリーがあり、温泉と
合わせて楽しめるのも魅力の一つであります

P1130717.jpg

昔、この小菅村には映画館が存在していたらしく
当時の映画観で使用していたと言う
ポスターが出てきたとかで館内に掲出して
ありました。

P1130719.jpg
P1130722.jpg
P1130723.jpg
P1130728.jpg

歴史を感じさせる昭和の映画ポスターがずらり!
どれも見た事は無いのですが、どこか懐かしさを
感じました( ^^)

P1130691.jpg

1時間程の滞在の予定がついついゆっくりと
過ごしてしまいました(^-^)
帰りは松姫峠を抜けて帰路に着きます
松姫峠の道中、すれ違った車は1台だけでした
(この道中の景観も見事であります)



『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★☆
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★★
秘湯度  ★★★★☆

総合   ★★★★☆


『感想』
この小菅の湯には2006年と今回2013年5月と訪問
している、場所は山梨県と東京都の県境あたりに位置し
ており、受付のおばちゃんは、「電話番号の市外
局番も東京だから、ここは東京なの」と言っていた(笑)
周りは大自然に囲まれ、キャンプ場や管理釣り場や
白糸の滝(意外と見応えあります)などもあり
静かでのんびりとした場所です、
ここへは前回訪問時には無かった、源泉水風呂
や壷湯が出来ていたりと、色々と変わっていました、
お湯はアルカリ性単純泉の柔らかい湯で、水風呂意外
加温・循環ろ過装置、塩素系消毒有であるが、つるつる感
のある、肌になめらかでしっとりと来る浴感で、つい
長湯してしまいます!露天からの眺望も見事でまさに至福の
時間を楽しめました、また内湯源泉水風呂の湯質は素晴らしく
サウナと交互に何回も浸かりまくってました(^-^)
ここへは奥多摩方面への観光と絡めたり、登山やキャンプ
釣りなどとセットでプランする良いです、
また中央自動車道「上野原IC」方面から松姫峠を抜けて
来ると途中の景観も素晴らしく快適なドライブも
楽しめるので、こちら側のルートもお薦めであります!


多摩源流 小菅の湯


大きな地図で見る

 

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

河口湖 温泉寺

【温泉名】    河口湖 温泉寺
【分類】     日帰り温泉
【営業時間】   10時~22時
【料金】     大人/1000円 小人/800円
         3歳以下無料
【泉質名】    カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
         (低張性・中性・低温泉)
【源泉の温度】  36.1℃
【掘削深度】   -
【湧出量】    80L/min
【PH値】     7.2
【主な成分】   蒸発残留物/2.340mg/kg
【湯の色】    無色透明
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   特に特徴なし
【浴槽】     加温・加水・循環ろ過装置・塩素系消毒

P1110824.jpg
P1110831.jpg

中央自動車道「河口湖IC」降りて
国道139号線を河口湖方面へ走り
河口湖大橋方面を右折して行くと
右側に大きな塔の様な看板が
あるのですぐに分かります!

P1110822.jpg

館内施設の案内看板が外にあります

P1110823.jpg

建屋入口、この門を入り、更に奥へ
進むと温泉棟の入口があります

P1110826.jpg
P1110827.jpg
P1110831.jpg


中はまさに、お寺の境内を彷彿させるような
重厚な造りです!

P1110828.jpg


『私の評価』

お湯   ★★☆☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★☆☆☆☆
雰囲気  ★★★★☆
秘湯度  ★☆☆☆☆

『感想』 ★★☆☆☆

『感想』
ここは2000年にオープンした施設、
施設名の由来にもなっている通り
まさに造りはお寺を意識しており
重厚感ある建築物である、
何でも母屋は日本全国より名木を
集め、京都の二条城をイメージして
おり完成までに22年もの長い月日
を費やしたらしい!
浴槽は陶器風呂/展望サウナ/泡風呂
内湯/露天とあり、隣接して宿泊施設
個室露天風呂の宿「夢殿」がある!
(ここは良く旅番組などTV露出が
多いです)お湯は無色透明無味無臭
であり特に大きな特徴は無く建屋は
立派であるが、浴室の造りは狭い
お湯は河口湖に現在5本ある源泉の
一つである、「秀麗の湯」源泉から
引湯ており同じ系列である天水や・
河口湖ロイヤルホテルとは違う!
浴感は、加温・加水・循環ろ過装置利用
塩素系消毒ありで成分を活かしきれて
いない印象!
また2階に展望風呂なるものがあり
そこから富士山の眺望が見えるとの
事だが、微妙な感じであった、
浴槽は狭くプラスチック製の
1人用程の大きさで建屋の雰囲気と
合わない、前も交通量の多く
車の音など響き、のんびりと湯あみ
する事が出来なかった、
河口湖がすぐと言う事もあり、週末
などはかなりの混雑があるようだ、
お湯にインパクトが無く、温泉好きの
方からは敬遠されそうな印象を受けた
*コインロッカーが100円の有料
 でリターン式ではない

河口湖 温泉寺


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。