横須賀・三浦地域

  1. 能見堂赤井温泉(07/07)
  2. マホロバマインズ三浦(07/06)
  3. 横須賀温泉 湯楽の里(07/01)
  4. 野比温泉(06/30)
  5. 佐野天然温泉 のぼり雲(03/06)

能見堂赤井温泉

【温泉名】    能見堂赤井温泉
【分類】     公衆浴場
【営業時間】   11時~22時30分
         ●毎週月曜定休(祝日は翌日)
【料金】     (10時30分~15時30分迄/温泉タイム)
         大人/600円 子供/200円
         (15時30分以降/公衆浴場料金)
         大人/400円(12歳~) 中人/180円(6歳~)
         小人/80円(6歳未満)
【泉質名】    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
         (低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)
【源泉の温度】  17.9℃
【掘削深度】   地下70m
【湧出量】    572L/min(動力揚湯)
【PH値】     8.02
【主な成分】   ナトリウムイオン/238.8mg カリウムイオン/11.8mg
         マグネシウムイオン/13.1mg カルシウムイオン/24.3mg
         アルミニウムイオン/<0.1 鉄(Ⅱ)イオン/<0.1
         鉄(Ⅲ)イオン/0.5mg マンガンイオン/0.1mg
         陽イオン計/288.6mg フッ素イオン/0.3mg
         塩素イオン/102.9mg 硫酸イオン/27.9mg
         炭酸水素イオン/604.8mg 炭酸イオン/4.8mg
         硫化水素イオン/<0.1 チオ硫酸イオン/<0.1
         陰イオン計/740.7mg メタケイ酸/82.8mg
         メタホウ酸/1.8mg メタ亜ヒ酸/<0.1
         遊離二酸化炭素/17.7mg
         遊離硫化水素/<0.1 成分総計/1.132g/kg
         蒸発残留物/0.867g/kg(110℃)

【湯の色】    茶褐色(黒湯に近い)
【湯の臭い】   微硫黄臭・弱モール臭
【湯の味】    無味
【肌ざわり】   つるすべ感
【浴槽】     加水・加温・循環ろ過装置・塩素系消毒有


P1140791.jpg
P1140792.jpg

ここ能見堂赤井温泉は住宅街の中に位置しており
駐車場はあるが、12台と狭い為、今回久々の再訪と
なるが、電車利用で訪問して見ました

京浜急行の「金沢文庫駅」西口を降りて
徒歩約10分程となります!

その昔、金沢八景駅に仕事で通っていた時期があり
懐かしい車窓の景色を楽しみながらの到着でした!

P1140836.jpg
P1140793.jpg

駅前広場の道を直進します(画像上)
しばし歩くと、右折の案内看板があります!
小さいので見逃さない様に注意です・・・

P1140794.jpg

小道を入り進むと「正法院」なるお寺?が
ありました!この辺り、とてものどかな
住宅街ですね~(^-^)

P1140796.jpg
P1140832.jpg
P1140833.jpg

更に先に進むと、住宅街の中、左手に目的地である
「赤井温泉」があります、この大きな看板が
目印です!


以前に訪れたのはもうかれこれ10年近く前でしょうか!
建屋外観は昔と変わらずとても懐かしかったです\(^o^)/

赤井温泉1

*その時、まだ珍しかったカメラ付き携帯で撮影した1枚
 今と全然変わらないですね!(^^)!

P1140801.jpg
P1140826.jpg

靴入れも銭湯そのものであります
傘専用のロッカーも併設されてます

P1140803.jpg

中の受付で入浴料を支払う、すぐ奥が
浴室入口となっております

P1140824.jpg
P1140825.jpg

雰囲気ある暖簾と壁面タイル面にも味わいある壁画が
描かれております!

今話題の、三保ノ松原でしょうか!!!

P1140804.jpg
P1140823.jpg

浴室入口脇の壁面に「温泉分析書」
と温泉利用状況の説明がありました

P1140818.jpg
P1140817.jpg
P1140819.jpg

脱衣所内にある入浴料金案内!
昔ながらの銭湯の雰囲気を残しており
足ふきマットひとつとっても、
どこか懐かしさを感じてしまいます(^-^)

P1140810.jpg
P1140809.jpg

お風呂は内湯のみでジャグジー/バイブラなど
3つに仕切られております、温度は1番ぬるい
バイブラ浴槽(1番左)でも42℃ありました!
基本、熱めに加温されており、湯色は殆ど
黒湯に近い茶褐色で、透明度は約20CM程
浴感はヌルツル感が強く、肌が滑らかになります

P1140806.jpg
P1140807.jpg


遠くに見える黄色い湯桶!!!
そうです、ここ赤井温泉では何と湯桶に
ケロリン桶(関東版)を使用しております

*ケロリン桶の詳しい説明はこちら

  ケロリン桶の違い

湯巡りをしていて、このケロリン桶に出会うと
それだけで、嬉しくなり高感度UPです(笑)

P1140811.jpg

ケロリン桶で湯船の抽出口のお湯をすくってみました!
見た目は殆ど黒湯ですが、こうしてすくって
見ると薄い茶褐色ですね!微かな硫黄臭も
感じとれました!

体に効きそうな素晴らしいお湯であります

P1140827.jpg

今回、久しぶりの再訪となりましたが、
地元に根付いた素晴らしい公衆浴場で
何時までも残して頂きたい施設であります!

この後に用事があり、1時間弱の滞在でした!
再び、駅まで来た道を戻ります\(^o^)/


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★☆☆
眺望   露天風呂無し
雰囲気  ★★★★☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
この能見堂赤井温泉に最初に訪れたのは
もう10年以上も前の事である、横浜方面に
出掛けた際に(何で出掛けたのか思い出せないが・・・)
偶然、立ち寄ったのが最初でした、その時は車で
こんな所に、温泉銭湯があるのかとびっくりした!
その時の印象が良く、その後、何度か通いました
お客様の殆どが地元のご年配の方で、日中から
入替り立ち替わり大勢の人で賑っている事が多く
受付の人始め、皆口々に、ここのお湯が良く
病気が治った等々の話で盛り上がっていた!
湧出量も豊富で、ここはメイン浴槽/カランや
シャワーなどにも温泉水を使用している、
また、小さなサウナがあり、横に水風呂があるが、
ここも温泉利用しており、ここの浴感が
素晴らしく良いです、源泉温度から
して、手を加えずに注入していると思われます!
思わず、サウナと交互に3回も浸かってしまった(笑)
この様な公衆浴場は何時までも残して頂きたいです

能見堂赤井温泉


大きな地図で見る
スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

マホロバマインズ三浦

【温泉名】    マホロバマインズ三浦
【分類】     ホテル
【営業時間】   9時~22時(11時~12時/清掃)
【料金】     1000円(小学生以上均一)
         *フェイスタオル付き
【泉質名】    ナトリウム-塩化物強食塩泉
         (弱アルカリ性・高張性温泉)
【源泉の温度】  36.2℃
【掘削深度】   地下1500m
【湧出量】    -
【PH値】     7.9
【主な成分】   リチウムイオン/0.8mg ナトリウムイオン/10940mg
         カリウムイオン/236.5mg アンモニウムイオン/0.06mg
         マグネシウムイオン/407.9mg カルシウムイオン/325mg
         ストロンチウムイオン/19.8mg バリウムイオン/49.9mg
         マンガンイオン/0.4mg 鉄(Ⅱ)イオン/7.4mg
         フッ素イオン/0.1mg 塩素イオン/19740mg
         臭素イオン/84.4mg ヨウ素イオン/22.3mg
         硫酸イオン/0.3mg 炭酸水素イオン/336.2mg
         炭酸イオン/0.6mg 陰イオン計/19180mg
         メタホウ酸/36mg メタケイ酸/73.6mg
         遊離二酸化炭素/8.0mg
         成分総計/31300mg/kg

【湯の色】    ほぼ無色透明(弱黄緑色)
【湯の臭い】   無臭
【湯の味】    強塩味
【肌ざわり】   弱つるつる感
【浴槽】     加水・加温・循環ろ過装置・塩素系薬剤使用
    
マホロバマインズ
P1100880.jpg

京浜急行「三浦海岸駅」より徒歩約5分程、車利用
だと、横須賀道路「佐原IC」より約15分程で到着
する、本館は巨大なリゾートマンションの造り
となっており、非常に目立ちます、目の前は
海水浴のメッカ、三浦海岸の眺望が素晴らしいです!

P1100883.jpg
P1100881.jpg

ここは当初、会員のみ利用の施設でしたが、
一般の方もホテル利用出来るようになり、
本館/別館とに建屋が分かれ、造りは
リゾートマンションで各部屋の広さが
とても広いのが人気の理由の一つでもあり
大家族/友達同士でも思い切り楽しめ満喫
出来る場所であります!

各部屋はオーシャンビューとなっております\(^o^)/

P1100886.jpg

ここは平成4年に温泉掘削し、浴室は

3階に「湯津風」女性/5時~11時
        男性性/12時~24時
4階に「きらら」女性/12時~24時
        男性/5時~11時

と2箇所あり時間帯によって入替となります

P1100897.jpg

私が訪れた時は男性は「湯津風」でした!

P1100895.jpg
P1100896.jpg

「温泉分析表」
海の近くらしい塩分濃度の濃い強塩泉です!!!

P1100887.jpg
P1100890.jpg

マグロで有名な地域だけに、夕食もマグロ中心の
メニューが豊富に取り揃えてありました!
更に、特典で、マグロの上握りか
ステーキのどちらか選べるとの事で、私はステーキを
チョイスしました\(^o^)/

【おまけ】

P1100819.jpg

このマホロバマインズや三浦方面に来ると、
良く立ち寄る場所!油壺マリンパーク

P1100823.jpg

相模湾の沿岸で生息する魚!
こんなにたくさんの種類の魚が
生息しているんですね~

P1100821.jpg
P1100822.jpg

子供たちはタッチプールに夢中です(^-^)

P1100827.jpg
P1100826.jpg
P1100825.jpg

私は個人的に、くらげ水槽に癒され、チョウザメに
興味を惹かれました(笑)


『私の評価』

お湯   ★★★☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★☆☆☆☆
雰囲気  ★★☆☆☆
アクセス ★★★★★

総合   ★★★☆☆


『感想』
ここ、マホロバマインズ三浦は都心からも近く
品川から京浜急行で最短60分程と、気軽に来れる事も
魅力で、ちょっとしたリゾート気分を味わうには
最適な場所であります!
各部屋共、オーシャンビューで眺めも良く、
何しろ部屋の大きさが凄く広いのが魅力(^◇^)
小さなお子様は大喜びだろう!!!
施設内にはクアパークやトレーニングジムもあります!
私も当初より、良く利用させて頂いている施設で
直近では2012年9月に家族で宿泊利用させて頂きました
温泉は、地下1500mより湧出する、強塩泉で、浴室は
2箇所あり(時間帯により男女入替)「湯津風」は
内湯1箇所のシンプルな造り!「きらら」は内湯に露天
が各1箇所ある(眺望は望めない)
湯は加水・加温・循環ろ過・消毒有で、強塩味の印象
ばかりが残った!小さくても良いので掛け流し浴槽と
折角のロケーションを活かした浴室設計がプラス
されると更に印象が良くなると思われました(*^_^*)

  
マホロバマインズ三浦


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

横須賀温泉 湯楽の里

【温泉名】   横須賀温泉 湯楽の里
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  9時~24時(最終受付/23時)
【料金】    平日大人/1000円 子供/500円
        土日祝大人/1200円 子供/600円
        ●温熱房/450円
【泉質名】   ナトリウム-塩化物強温泉
        (高張性・中性・高温泉)
【源泉の温度】 44.9℃
【掘削深度】  地下1800m
【湧出量】   150L/min(掘削/動力揚湯)
【PH値】    7.45
【主な成分】  ナトリウムイオン/9895mg カリウムイオン/263.80mg
        マグネシウムイオン/275.90mg カルシウムイオン/263.80mg
        アルミニウムイオン/4.00mg 鉄(Ⅱ)イオン/8.70mg
        鉄(Ⅲ)イオン/8.70mg マンガンイオン/8.50mg
        アンモニウムイオン/192.20mg ストロンチウムイオン/12mg
        バリウムイオン/11.20mg リチウムイオン/1.20mg
        陽イオン計/10940mg フッ素イオン/0.50mg
        塩素イオン/17690mg 硫酸イオン/10.40mg
        炭酸水素イオン/409.90mg 炭酸イオン/3.30mg
        硝酸イオン/<0.1 硫化水素イオン/<0.1
        チオ硫酸イオン/0.10mg 臭素イオン/108mg
        ヨウ素イオン/57.10mg 陰イオン計/18280.00mg
        メタケイ酸/60.70mg メタホウ酸/6.90mg
        遊離二酸化炭素/42.20mg
        遊離硫化水素/<0.1 成分総計/29330g/kg
        蒸発残留物/33.23g/kg(110℃)
【湯の色】   鉄錆褐色
【湯の臭い】  金気臭・油臭
【湯の味】   鉄錆味・強塩味
【肌ざわり】  キシキシ感・ドロドロ感
【浴槽】    上の湯/加水・加温
        下の湯・寝ころび湯/加水・加温・循環ろ過装置
                 塩素系消毒有
 
P1140742.jpg

野比温泉を訪問した後に、横須賀の湯楽の里へ
向かいました!こちらも再訪となりますが、
今回は電車利用で訪問して見ました!
京急「馬掘海岸駅」が最寄り駅となります
こちらは、京急本線の「堀之内駅」からの
枝線となります!

P1140743.jpg

前回は車利用だった為、スマホの地図頼りに
徒歩で向かいますが、この日は蒸し暑く、12分程と
伺っていたのですが、遠く感じます!
途中にあった公園のベンチでしばし休憩・・・

*遊んでいた親子連れの方には怪しい人に
 見えたかも(笑)
 
この後、帰りに分かりましたが、この公園から
湯楽の里は目と鼻の先でした・・・が!!!
私、この後、道を間違えたらしく、えらい
遠回りをしておりました(・_・;)
         
P1140746.jpg
P1140748.jpg

道に迷った挙句、汗だくになりながら
やっとの思いで到着!

P1140752.jpg

この横須賀の湯楽の里は海に面して立地しており
眺望は素晴らしく良いです(^-^)
道路を渡り、海を見ながらしばし物思いに
ふけってしまいました\(^o^)/
       
P1140759.jpg

さすがに海の近くだけあって、足洗い場がありました!
水着のままで来れるのだろうか?!!!

P1140783.jpg
P1140784.jpg
P1140785.jpg

足洗い場の裏手にお食事の券売機や窓口/テラス
などがあります、購入してここで食べられる
見たいですね!

P1140757.jpg

建屋脇には「湯楽市場」の売店があり、
野菜や海産物などがお買い求め頂けます

P1140758.jpg

入口前あたりには足湯らしきものがありました

P1140762.jpg
P1140765.jpg

中へ入りカウンターで受付をします、
料金は後払いです、
*他店の湯楽の里会員カードは利用不可

P1140760.jpg
P1140763.jpg

「馬堀の由来」とご利用案内!

P1140770.jpg

お食事処も海側に面し窓も広く大きくとって
あり、開放感ある造りとなっております

P1140771.jpg
P1140772.jpg

お休み処も海側に面しており湯あがり時には
気持ち良く昼寝でもしたい気分になりますね~

P1140774.jpg
P1140773.jpg

中にもちょっとしたお休み処があり
色々な施設で見かけるドクターフィッシュコーナー
もありました!

浴室は奥にある階段を上がり2階となります


P1140775.jpg

こちらが、横須賀初となる、チムジルバンスパ!
「温熱房」タイプの異なる4つの部屋があり岩盤浴
が楽しめます

*今回は時間の関係上やりませんでした~

P1140776.jpg

こちらが浴室入口です

P1140777.jpg
P1140778.jpg

中には露天温泉浴槽の案内と
「温泉分析書」が掲出されております
塩素/17690mg ナトリウム/9895mgと
成分総計/29330g と高張性の強塩泉!
強いお湯であります、冬場にじっくりと
浸かりたいですね!(^^)!

P1140779.jpg

温泉浴槽の利用状況です

P1140780.jpg
P1140781.jpg
P1140767.jpg

露天エリア!
ここは露天の展望風呂の上の湯/下の湯と
奥にある寝ころび湯で温泉利用しております
新しい湯楽の里では露天の造りや利用状況が
似てますね~ ここの展望露天風呂は国立と
上の湯/下の湯の配置は逆ですが、同じであります
このタイプの造りは、浴槽内の先に段差があるので
要注意です(特にここは湯色が濁っているので底が
見えません)

*一応注意書きはありますが・・・

眺望は海前ともあって、素晴らしいですね!
開放感があり、とても気持ちが良いです

ちなみに立っていると表から丸見えです(笑)

P1140786.jpg

ここは基本的に車利用がメインだが、大駐車場完備
なので、安心ですね

P1140756.jpg

海を見ながら温泉に浸かったのは久々だった為
新鮮でした、時間が許せば、もっとゆっくりと
していたかった(-。-)y-゜゜゜
名残惜しみながら、帰りも駅まで歩きます\(^o^)/


『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★★☆http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/yokosuka.html
眺望   ★★★★★
雰囲気  ★★★★☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★★☆

『感想』
ここは湯楽の里などを展開している㈱スパサンフジの
店舗で、現在19店舗あります、神奈川県内では
ここ横須賀と相模原下九沢・横浜瀬谷店(瀬谷は温泉では無い)
また溝口温泉/喜楽里も運営しております、
ここ横須賀は2010年10月に温泉掘削し、翌2011年4月にオープン
しました、ここへは2012年9月に1度訪問しており、今回で2度目
の訪問となりました、目の前には東京湾が広がり、素晴らしい
眺望が拝めます、海水浴客や観光客の利用も多いと思われる
温泉は露天の展望露天上の湯/下の湯/寝ころび湯で利用しており
ます、向かって左側が上の湯、右側が下の湯となっておりますが、
断然ここは上の湯がお薦めで、見た目の湯色も下の湯が鉄錆褐色
で循環ろ過され塩素臭も有、湯質の低下が否めなず、
上の湯は鉄緑褐色で強い成分上加水はしているが、湯質は新鮮で
思った以上に酸化は無く、良いお湯でした、この系統のお湯は
最初ベタベタ感が残るが、湯あがり後は保温効果や持続性も高く
冬場や冷え性の方にはお薦めであります!(^^)!


http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/yokosuka.html


大きな地図で見る


テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

野比温泉

【温泉名】   野比温泉
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  11時~21時
        ●毎週水曜日定休
【料金】    11時~18時・大人/1000円 子供/500円
        18時~21時・大人/700円 子供/300円
【泉質名】   ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉
        (アルカリ性・低張性・冷鉱泉・旧泉質/純重槽泉)
【源泉の温度】 18.6℃
【掘削深度】  地下80M
【湧出量】   41L/min
【PH値】    8.7
【主な成分】  リチウムイオン/0.01mg ナトリウムイオン/394mg
        カリウムイオン/6.98mg マグネシウムイオン/1.38mg
        カルシウムイオン/1.78mg ストロンチウムイオン/0.01mg
        第一鉄イオン/0.04mg アルミニウムイオン/0.01mg
        亜鉛イオン/0.02mg アンモニウムイオン/3.74mg
        フッ素イオン/1.03mg 塩素イオン/18.9mg
        臭素イオン/0.07mg 硫酸イオン/26.6mg
        炭酸水素イオン/936mg 炭酸イオン/36.2mg
        硝酸イオン/0.10mg メタケイ酸イオン/5.83mg
        メタホウ酸イオン/1.24mg メタケイ酸/58.8mg
        メタホウ酸/4.00mg 遊離二酸化炭素/2.93mg
        成分総計/1.500g/kg
        蒸発残留物/0.962g/kg

【湯の色】   黄褐色(薄麦茶色)
【湯の臭い】  無臭
【湯の味】   甘味
【肌ざわり】  強ヌルツル感
【浴槽】    無加水・加温・循環ろ過装置・塩素系消毒

 
P1140706.jpg

横浜に用事があり、その前に時間が出来た為、
三浦半島の温泉を堪能する事にしました!
今回は電車での訪問です!すべて再訪となるが
久々な為、楽しみであります(^-^)


この野比温泉は国道134号線沿いに位置しており、
電車利用だと京浜急行「YRP野比駅」より徒歩
約15分程で到着です!
 
P1140703.jpg

それにしても変わった駅名ですよね・・・
YRP野比!ひらがなで書いてあると何だか愛嬌が
ありますね(笑)

この駅、開業当時は「野比駅」だったのですが、
京急が資産投入した「横須賀リサーチパーク」
が出来て、ここが最寄駅となった為、それに合わせ
改変しました、色々な企業の施設があり、
ドコモの研究所がある事でも広く知られております!

P1140707.jpg

歩きだしてすぐに134号線沿いに出ました
何時も思いますが、この「尻こすり坂通り」
って何だか変な名前ですよね~
この道をひたすら歩き続けます・・・

P1140708.jpg
P1140710.jpg
P1140709.jpg

そうこうしている内に到着です!
徒歩10分と聞いていたのですが、意外に歩きました
15分近く歩いた感じです!

P1140733.jpg
P1140732.jpg

中へ入ると小さな券売機があるので、そこで
チケットを購入します
料金は大人/1000円です!
この様な施設にしてはちょっと高いイメージ
ですかね!!!

P1140712.jpg

ここの施設!仕組みが少し変わっており、
靴ですが、緑色が男性!赤色が女性と決められて
おります、そして、下足入れのキーを
受付へ渡すと、脱衣所のキーと引換てくれると
言う流れとなっております!

P1140711.jpg

受付前はちょっとしたロビーとなり
ここで常連さんなど、TV観賞や世間話に
花を咲かせております(^-^)

P1140714.jpg

受付右脇を進み浴室へ向かいます
ここは入って来て受付がある場所が2階と
なっており、男性は3階へ上がり・女性は1階へ
下る形となります

P1140716.jpg
P1140726.jpg

男性浴室入口と脱衣所内!
昔ながらの雰囲気を持った造りです

P1140725.jpg
P1140724.jpg

中にはレトロ感溢れる体重計や
マナーのお願にある注意書きも何だか
地元感溢れてますね\(^o^)/

P1140718.jpg

浴室入口脇の壁面に掲出されている
「温泉分析表」

P1140720.jpg
P1140722.jpg

浴室は内湯1箇所のみのシンプルな造り
岩の合間から突き出たパイプから
循環ろ過されたお湯が勢いよく注入され
(浴槽入口の底脇にも注入口あり)
奥にある信楽焼きのたぬきのお腹から
源泉がチョロチョロと投入されております
これがかなり高レベルなお湯であります!

P1140723.jpg

湯色は綺麗な黄褐色(薄麦茶色)で
温度も40℃前後と非常に入り易く設定されて
おります

P1140730.jpg

ちなにみ道路の反対側は下に小川が流れちょっと
した崖のようになっております、

P1140734.jpg

受付内の壁面にも「温泉分析書」「各検査表」
など掲出されておりますね!
帰りは、YRP野比では無く、京急久里浜駅までも
さほど変わらなそうなので、そちらまで
散策がてら歩く事にしました!

P1140736.jpg
P1140735.jpg
P1140737.jpg

歩き始めてすぐに、沼の池遊水池なる
雰囲気の良い散策路があり歩いて見ました!
以前は良く、この様な場所で小魚やザリガニ
などを獲って遊んでいました(笑)
何て事を思いながら駅に向かいます!!!

P1140739.jpg

この辺りは開発が進んでいるとは言え
まだまだ自然に溢れた場所がたくさん
ありますね!何時までも残してほしい
風景です!

P1140740.jpg

帰りも15分程は歩きましたでしょうか!
やっと京急久里浜駅到着!
お腹も空いてきましたので、
駅前にあった、ラーメン花月に
入ってしまいました~(^◇^)



『私の評価』

お湯   ★★★★☆
施設   ★★★☆☆
眺望   内湯のみの為無し
雰囲気  ★★★☆☆
アクセス ★★★☆☆

総合   ★★★☆☆


『感想』
ここは昔、三浦方面へ釣りや観光へ訪れた際、
前を通るたびに気になっていた場所で
大分前に1度訪れてます!横には「業務スーパー」
があり、ここを運営している㈱協同が管理している
施設!車利用の場合はここの駐車場が利用可能
であり、利用客の殆どが地元のご年配の方々です
今回、久々の訪問となり電車利用で訪れました
駐車場で写真を撮影していると、御主人が「何か御用
ですか?」と声を掛けて来た、どこかの雑誌か撮影の
方と思ったらしい(笑)しばし歓談した後、お風呂を
堪能させて頂いた、お湯は強いヌルツル感のある
まろやかでとても入り易いお湯で、何時までも浸かって
いたくなるまさに体に効きそうなお湯で地元の方々に
愛されているのも納得!お湯は僅かではあるが新湯注入
され、、基本は循環ろ過、塩素系消毒有ですが、
殆ど臭いや浴感には感じない程度で湯使いが気に入り
ました、私が訪問した時も昼頃ではありますが、
地元のご年配の片が5人おり、とても気さくな方々で
色々とお話をさせて頂きました、私がはるばる2時間以上
掛けて入りに来た事や湯巡りの話など、まるで年寄り
のやることみたいだなと半分あきれ返ってました(笑)・・・
1時間足らずで出る予定でしたが、ゆっくりして行け
との話に乗り、ついつい長居してしまいましたが、
非常に楽しい一時を過ごす事が出来ました(*^_^*)
家から近ければちょくちょく通い詰めたい場所です!


野比温泉



大きな地図で見る








テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

佐野天然温泉 のぼり雲

【温泉名】   佐野天然温泉 (施設名/のぼり雲)
【分類】    日帰り温泉
【営業時間】  9時~24時(最終受付23時)
【料金】    大人980円 小人490円
【泉質名】   ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性・低張性低温泉)
【源泉の温度】 32.5℃
【掘削深度】  地下800m
【湧出量】   120L/min
【PH値】    8.3
【主な成分】  成分総計/2654mg/kg
【湯の色】   薄緑色
【湯の臭い】  弱石油臭あり
【湯の味】   塩辛い
【肌ざわり】  弱つるつる感あり
【浴槽】    加温・循環ろ過方式・塩素系消毒あり
        加水なし

104_img01.jpg

建屋全景

『私の評価』

お湯   ★★☆☆☆
施設   ★★★☆☆
眺望   ★★☆☆☆
雰囲気  ★★☆☆☆

総合   ★★☆☆☆

『感想』  
この施設は2003年12月にオープン!JR横須賀線「衣笠駅より」
バス利用となる(横須賀駅行きで佐野4丁目下車)車でのアクセス
は衣笠ICより県道26号経由で約10分程である、
ゴルフ練習場の佐野ゴルフガーデンが経営している、
ここへは鎌倉散策の帰りに電車/バス利用で私も訪れた(再訪)
住宅街の中に立地しており、全体的にはこじんまりとした
施設である、湯色は奇麗な薄緑色をしており、弱いつるつる感も
感じ取れるが、消毒臭が強く、湯質の低下が否めなかった、
また露天には大きな歩行浴槽があり温泉利用していたと思うが
あまり意味を成していない感が強く、浴槽の造りや温泉の使い方が
もったいないイメージを受けました、近隣には競合施設も出来、
今後、何かしらの対応策が必要!
また昔は重槽成分が多くヌルスベ感が強く湯口まわりでは
わずかな泡付きも見られた、当時の分析表では炭酸水素塩泉の表記が
あったと思われるが、無くなっていました!
場所柄、鎌倉散策や三浦方面から帰りの立ち寄り湯には良い!


佐野天然温泉 のぼり雲


大きな地図で見る

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
旅行や温泉巡りが好きで今まで色々な所へ訪れました!
最近はもっぱら都内近郊日帰り入浴施設ばかりですが(^^)
そんな中で今迄訪れた施設・旅先にて自身で見て感じた事を気まぐれに
アップして行きます♨

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!