温泉余談

  1. ケロリンの湯(06/14)
  2. 世界の温泉(08/17)
  3. ケロリン桶(05/27)
  4. まっとうな温泉 東日本版!(04/12)
  5. 下呂発温泉博物館(04/01)
次のページ

ケロリンの湯

【ケロリンの湯】

ケロリンと言えば関東型・関西型などの桶が
知られていますが
他にも様々なグッズがあります~

その中の一つが「ケロリンの湯」なる入浴剤・・・
今迄その存在はしっており、通販などでも購入
出来ますが
出張で訪れた「富山駅」の売店に何と何と何と
「ケロリンの湯」が売っている!!!

富山は発売元である内外薬品株式会社のある場所
さすがは地元ですね(^^)

P1270550.jpg
P1270551.jpg

他にも色々なケロリングッズが販売されてます

P1270558.jpg
P1270556.jpg

もちろん購入しましたよ!
有効成分は乾燥硫酸Na・炭酸水素Na・塩化Na
が含まれ
保温成分でもあるシソエキス・オリブ油・
ショウブ根エキスなども含まれてます

しばらくは自宅のお風呂も楽しくなりそうです(^^)

P1270479.jpg

≪補足≫
富山の街中で「剣の湯」なる日帰り施設の工事
をやってました!
前は駅から徒歩5分程の所に良い銭湯があったのですが
今は閉店してしまった見たいです(・・)
次回富山を訪れる機会があった際にはここを
是非とも利用して見たいです




スポンサーサイト

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

世界の温泉

『世界の温泉』

●つい先日、出掛けた先で、たまたま入ったコンビニにあった雑誌

 そのタイトルも「絶対行きたい!世界の温泉」
 
 著者の方は、何でも世界の温泉研究会なる無類の温泉好きが集う
 ライター集団だそうです!(^^)!

 P1150586.jpg
P1150588.jpg

 世界各国の名湯・秘湯・珍湯が40箇所!
 紹介されていると言う内容であります・・・

P1150592.jpg

こちらはネパールの「タトパニ温泉」

P1150587.jpg

こちらはコスタリカの「アレナル火山地域」にある温泉

P1150591.jpg

こちらは有名なトルコの「パムッカレ」

P1150589.jpg

こちらはハンガリーの「ヘーヴィーズ」温泉

P1150590.jpg

こちらはスイスの「ロイカーバート」の名湯


ってな感じでほんの一部の紹介ではございますが、
中々、読み応えのある、楽しい本でありました(*^_^*)

私自身も海外の温泉は台湾しか言った事がないので

海外の温泉を巡る旅!!!夢のまた夢ではありますが

そんな素敵で気ままな旅が出来たら幸せですね!

夢のあるとてもお薦めな本でありました・・・(*^_^*)

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

ケロリン桶

          『ケロリン桶』

ケロリンと聞いてまず、何を思い浮かべるだろうか?
私は迷わず、「ケロリン桶」を思い出します、
最近では映画「テルマエロマエ」で登場しましたね、
昔は銭湯や地方の共同浴場などで良く利用されており
私も子供の頃、良く銭湯に連れて行かれ、そこで目にし
たのを思い出します、今でも数は少なくなりましたが、
変わらず利用している所もあり、出先で見かけると
思わず嬉しく、それだけで気分が高まってしまいます\(^o^)/
本来、ケロリンとは内外製薬さんの頭痛薬として販売され、
頭痛・生理痛・発熱・腰痛・歯痛・肩こり痛などに効用が
ある薬であります、私はもっぱらバファリンを利用して
いた為、実際に利用した事はないのですが・・・

このケロリン桶ですが、子供が蹴飛ばして大人が腰掛け
てもびくともせず、その頑丈さから永久桶とも言われて
おります!

P1130851.jpg

この2つのケロリン桶、並べてみると大きさが違いますね
実は「関西型」/左側・「関東型」/右側
と種類があります、違いは

「関東型」⇒重さ/360g  直径/225mm 高さ/115mm
「関西型」⇒重さ/260g  直径/210mm 高さ/100mm

と関西型の方が関東型に比べて小さいですね!
この違いですが、日本人のお風呂に入る習慣の違い
から来ております、
関東はかけ湯をする際に、蛇口からお湯を入れ、かけ湯
をする
関西は湯船から直接お湯を入れ、かけ湯をする為、関東型
の桶では、重い/大き過ぎて大変な事もあり、
一回り小さいサイズとなっております(*^_^*)

P1130849.jpg

このケロイン桶ですが、その他にも関連商品がたくさんあり
ボディータオルやフェイスタオル・バスタオル・お風呂マット
キーホルダー・スリッパなどがあります!!!
私も、全部は持っていませんが、

普段の湯巡り時などには、もっぱら小さい「関西型」
を愛用致しております、

初期の頃は、白い色のケロリン桶もありました!

これからも色々な場所でケロリン桶と出会う事を
楽しみに湯巡りして行きたいと思います(笑)

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

まっとうな温泉 東日本版!

    『まっとうな温泉 東日本版』

私が愛読している♨本の一冊をご紹介いたします
すでに温泉好きの間ではかなり有名な本でありますが、
「まっとうな温泉」今までは西日本版が主流ではあり
ましたが、東日本版も発売されております、
エリアは北海道・東北・関東・中部となっております

ちなにみ西日本版のエリアは関西・中国・四国・九州
となっております、

1365565066755.jpg
この本の凄い所は、温泉愛好家の方々達が自腹で
訪れ一般客側の視点で見た温泉評価本であり
選りすぐりの300件が掲載されております

1365564987654.jpg


また88軒分の無料入浴手形、総額5万2千円分
が特典として付いており、
特に対象期間は設けていない優れものである!

1365565026645.jpg

温泉愛好家の方々が選んだ何でもベスト5なども
面白いです

温泉好きの方はもちろん旅好き・車であちこち
出掛けられている方などに非常にお薦めで
あります、値段は1800円と多少高額ですが
すぐに元は取れます、重宝する事間違いなし
お車の中や旅のお供にいかかでしょうか!

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

下呂発温泉博物館

『下呂発温泉博物館』

日本3名泉の一つでもある下呂温泉に
温泉博物館なる建屋があります、
ここ下呂温泉へ来ると必ずと言って
良いほど、立寄る場所です!

P1050600.jpg
P1050588.jpg

ここは温泉を科学と文化の両面から紹介する
全国でも珍しい温泉専門の博物館であります!

P1050593.jpg

中には温泉地の色々なランキングが~

P1050592.jpg
P1050594.jpg
P1050590.jpg

中には露天風呂番付もあります!
その他にも各温泉地の湯質比較等々
温泉好きにはたまらない施設であります、
またここでしか買えないお土産もあり
私は何時も、「温泉手帳」を購入し
普段の湯巡り時に活用しております

20130401_022538.jpg

下呂発温泉博物館で販売している
「温泉手帳」

P1050597.jpg

博物館の外には「足湯」があります!


*下呂温泉での観光では合掌村などが有名ですが
 ここの博物館は温泉に余り興味がない人
 でも楽しめる造りとなっていますので、
 下呂温泉観光の際に立ち寄って見ては
 いかかでしょうか\(^o^)/

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

プロフィール

ラバジ♨

Author:ラバジ♨
温泉巡りや旅行が好きで色々な
所へ訪れ30年余り経ちました
今まで訪れた所/感じた事等々
気まぐれにアップして行きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
温泉

FC2Blog Ranking

温泉
CustomRssReader
Yahoo!ニュース・はてなブックマーク・ニコニコ動画、このプラグ イン作者からのブログ新着情報です!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
このブログ内の画像
ブログ内の画像を表示しております、 クリックするとその画像の記事が読めます!